AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外研修プログラム情報
  3. 第8期グローバル育成プログラム in U.S.A.シリコンバレー
海外研修プログラム情報

第8期グローバル育成プログラム in U.S.A.シリコンバレー

24ab2bdcb9e6d5ca5febbac3a7ba2965_sam
Ee1e6d4dee7bf0244e0ad688c81da920_sam
8be91b1d115bcf2db608eb7ca1607156_sam
メルサゼミ海外研修プログラムは、大学生/若手人材のグローバルキャリア支援事業を行う㈱メルサ・インターナショナル・ジャパン(米国法人MELSA INTERNATIONAL LLC)が提供する、アメリカ西海岸ロサンゼルス・サンフランシスコ/シリコンバレーを拠点に展開する、海外ビジネスキャリア育成/起業家育成プログラムです。様々な大学から集まる志高き学生に、留学や旅行では経験できない国際ビジネスやグローバルキャリア、シリコンバレーの最先端テクノロジーや世界最高峰のビジネスを学ぶ実践型海外研修プログラムで、ハイレベルな学びの機会を提供しています。もしあなたが、「特に強みがなく、就活や長期的なキャリアに不安を抱えている」「海外経験の重要性はわかるが、周りと同じ留学にあまり魅力を感じない」「大学の学びだけで社会に出ることに不安を感じている」といった不安を持っていたら、このプログラムがあなたに大きな価値を与えるかもしれません。

1a618161573fbfbc3103ef42470ac1ca_sam

シリコンバレー流起業家マインドと起業プロセスを学び起業スキルを身につける

今、社会では、市場のニーズの多様性に伴い、従来のビジネスが立ち行かなくなり、新たな市場に新たな価値を創出できるスキルを持つ人材が重宝されています。新たな価値を創出するためには、その基本を知り、実際に広い視野で物事を観察する必要があります。

今回は、シリコンバレーを中心に世界的に注目されるようになった新規事業創出手法「デザイン思考」や「リーンスタートアップ」を研修期間を通して習得し、実際に新規事業アイデアを形にするプロセスを体験していただきます。 志高き仲間とともに、グローバルな視点で社会に新たな価値を創出できるスキルを身に付けに行きませんか?

なぜシリコンバレーを知る必要があるのか?

シリコンバレーには、世界中から優秀な起業家が集まり、日々革新的なスタートアップ(新規事業)が生まれています。Google, Apple,Facebookに代表される世界を代表するメガベンチャー企業が集結し、ビジネスに必要なヒト・モノ・カネ・情報が大規模に流通する”エコシステム(生態系)”が出来上がっています。

実際にそこで何が起こっているのか?なぜシリコンバレーが世界のビジネス/テクノロジーの中心として機能し続けているのか、そこで仕事をする人たちが目指すものとは?本プログラムを通してより深くシリコンバレーを知り、そこで挑戦する人々の思いと情熱に触れることで、これからグローバルビジネスの前線で戦力となる知識とマインドを体得していただきます。

56f2011d835ba076f88d14f455b5d0d2_sam

1.テーマに基づいたリサーチ活動

毎回テーマを決め、出発前からチームでリサーチ活動を行います。日本での事前研修では、主に本やネッ ト、関係者へのヒアリングで情報収集を行い、現地では、事前研修で得た情報と、実際に現地の状況を目 で見て肌で感じて得た知見を比較し、知識をより広く深く習得していきます。普段接点のない他の大学の 海外志向、起業家志向の優秀な学生とのプロジェクトを行う中で、今後につながる有意義なネットワーク や、強固な友情が生まれます。

1a3f234dbc81c43d20c5a75acdc93491_sam

2.様々な人との出会いと交流

メルサゼミの海外研修では、視察や用意されたプログラムをこなすだけではなく、現地の学 生、研究者、大学関係者、起業家、投資家など、アメリカで活躍する属性やバックグラウン ドの違う現地の様々な人たちとのインタラクティブな出会い・意見交換や交流の場を多数設 定しています。 過去の参加者たちは言葉や文化の壁を越え、帰国後も⻑期的な関係を続けています。これこ そが、留学では得られない何よりの価値として私達が自身を持って提供する環境です。

722720b12dcadd97066ed99b853ae676_sam

3.現地企業訪問

現地のローカル企業または現地に進出している日系企業、起業家、大学の教授や研究員、エ ンジニアなど、様々な分野でシリコンバレーで活躍している先輩方を訪問させていただき、 シリコンバレーのビジネスやテクノロジー、ワークスタイルの現状を伺います。また、学生 の視点でも感じたこと、考えていることなど自分の意見の発言が求められ、一方的な講義で はなく、主体的にディスカッションに参加することで、より自分の事として広く深い知識と 情報を身につけます。

◇過去の協力企業・大学:
スタンフォード大学、Yamaha Motor Ventures & Laboratory Silicon Valley Inc.、Chatwork Inc、 CyberZ(サイバーエージェントUSA)、Nifty、Benefit One、Global Brain、Rocket Space、Founders DEN、他日系米系各企業

◇過去の訪問企業:
Google, Apple, Facebook など

2b4ec87962824ad7c04762660e337d72_sam

4.プレゼンテーション・ディスカッション

研究テーマのアウトプットの場として、現地の大学や、現地起業家や企業、地元の コミュニティへ向けたプレゼンテーションを行うイベント(発表会)を行います。

過去には、サンフランシスコRocket Spaceにて、Niftyさん、YAMAHAさん、伊藤 園さんなど在米日系企業と共同で、現地起業家に向けたピッチイベントを行いまし た。ロサンゼルス、サンフランシスコ共に学生によるプレゼンテーションに対し、 現地コミュニティから高い評価を得ています。また、この御縁をきっかけに共同さ せていただいた企業への就職が決まった学生もいます。

4752f90ea684582cc0464bf8be644fd9_sam

5.テクニカルビジット

スタートアップとテクノロジーの街サンフランシスコ/ シリコンバレーを訪問し、トレンドに敏感な現地の人々 生活やビジネススタイル、日本との産業の違いを体感し、 その市場でのビジネスの可能性を考え、日々メンバー間 やメンターとアイデアの立案や意見交換を繰り返します。 また、日々大規模なイノベーションが新旧交代を見せる スタートアップで盛り上るサンフランシスコでは、実際 にサービスを利用し、その利便性や日本における展開の 可能性や自分なりのアイデアなどを具体的にイメージす る機会となります。

6b2c8bd584f8ea50da72e7ce19ef5325_sam
身につく力・得られる経験
・シリコンバレーで世界最先端のビジネス/テクノロジーの情報・知識
・様々な属性の人たちとの交流を通して、幅広いコミュニケーションスキル
・英語でのプレゼンテーションスキルとディスカッションのスキル
・現地起業家、学生、投資家など様々な人との交流を通した幅広い考え方や価値観
・⻑期的に生きる、現地の人たち、高い海外志向を持つメンバーとの人脈形成
・海外を視野に入れた起業家思考(アントレプレナーシップ)
こんな人にオススメ!
プログラム参加者のほとんどは、専門知識、英語スキル共に高いレベルの知識・スキルを持っておらず、ほとんどがゼロからのスタートになります。現代社会で必須とされている知識やスキル(プレゼンテーション力やコミュニケーション力、情報収集能力など)初歩段階から身に付ける事ができ、通常大学生や若手社会人が実践で身につけることが難しいスキルを獲得できる最適な機会ですので、これらの分野に必要性を感じている方は、是非この機会に参加ご検討ください。
研修スケジュール
募集期間:2018/12/1-2019/1/18(定員に達し次第募集終了となります。)
事前研修:2019/1月中旬-2019/2月下旬(全4回予定)
米国研修:2019/3/3-3/12 (研修終了後オプションで現地でのインターンシッププログラム、語学学校での英語プログラム 受講が可能。)

※現地集合・解散です。希望者は前後に滞在延⻑が可能です。(最大90日までの滞在延⻑可能)
※定員の15名に達し次第募集打ち切りとなります。あらかじめご了承ください。
※スケジュールが一部変更になることがあります。
プログラムの流れ
事前研修|(2月上旬-3月上旬):基礎知識の習得、事前調査とプレゼン資料作成、他
Day-0(日)|サンフランシスコ/サンノゼ到着、ホテルチェックイン、オリエンテーション、現地での活動準備
Day-1(月)|AM:フィールドリサーチ PM:講義/実習(現地研修用特設オフィス利用)
Day-2(火)|シリコンバレー企業/起業家/投資家訪問
Day-3(水)|AM:フィールドリサーチ PM:講義/実習(現地研修用特設オフィス利用)
Day-4(木)|スタンフォード大学訪問(キャンパスツアー、講義、Dschool見学 他)
Day-5(金)|AM:フィールドリサーチ PM:講義/実習(現地研修用特設オフィス利用)
Day-6(土)|OFF ※市内観光/ヨセミテツアーなど(オプション)
Day-7(日)|OFF ※市内観光/ヨセミテツアーなど(オプション)
Day-8(月)|AM:フィールドリサーチ PM:講義/実習(現地研修用特設オフィス
Day-9(火)|AM:プレゼン資料作成 PM:現地起業家/投資家に向けたプレゼン 交流会 利用)
Day-10(水)| 解散
※希望者のみ最大90日まで延⻑滞在可能(現地企業でのインターン/語学留学など)
インターンシップ 参加の流れ
※本プログラムはタイガーモブ株式会社が主催・運営いたします。

●興味がある方
海外インターンシップにご興味ある方は、下記よりエントリーください。
本インターンシップのスケジュール詳細や費用についてご説明させていただきます。
お問い合わせ
--------------------------
主催/運営
--------------------------
本プログラムはタイガーモブ株式会社が主催・運営いたします。
エントリー前に以下のタイガーモブ株式会社のプライバシーポリシー(http://www.tigermov.com/privacy/)
をお読みになり、同意された上でエントリーしてください。

タイガーモブ株式会社
http://www.tigermov.com

【お問い合わせ】
Email : support@tigermov.com
Tel :03-4531-9463
人がいいね!と言っています。
 
海外インターンシップの相談をする
関連する体験談
表示する内容がありません
コメント
コメントはまだありません。