AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外研修プログラム情報
  3. 2018年夏インド爆速成長プログラム「自分を超えろ!」6期 inデリー
海外研修プログラム情報

2018年夏インド爆速成長プログラム「自分を超えろ!」6期 inデリー

F1edb18fa24d88b624c8c460ed779ae4_sam
B56dd2b635854c85f337cb5c185f424a_sam
816361fd34dc3b65aab5bce48dbf7407_sam
「インドのような混沌なカオスな場所でみんなとは違った経験を積んでみたい」
「海外インターンシップに参加したいけど長期間は難しい」
「密度の濃い海外インターンシップを過ごしたい」
「過酷な経験を仲間ともに乗り越えその達成感を味わいたい」

そんなあなたにオススメなのが、
短期間で爆速成長を目指す人向けのビジネス視察兼海外インターンシッププログラム。
【知る⇨行動する⇨計画する】の3つのポイントに基づいた徹底的に自分自身を鍛えたい人のためのプログラム。

インドでビジネスをすると想像ができないような困難とカオスを体感します。

ここでビジネスが出来れば、並大抵のことは乗り越えられると言われるほど混沌として難しい市場のインド。
その「今」を実感し、そしてその混沌な中で「今」の自分の実力を試す海外インターンシッププログラム。学んだことをすぐに活かす仕組みが散りばめられている超実践型研修プログラムです。今回は6期生を募集します。

551147409031b7d5ae1a331cf8cf4bc0_sam
(ローカルのマーケットで写真撮影をしたら牛が前を通りました)


◆成長を加速させる仕組み
17c0c7853dbdd33a8f5afd1a176ead63_sam

■メンターの同行
現地で会社を経営する「Goen Consulting Pvt.Ltd.」の柴田社長、タイガーモブ株式会社CEOの菊地恵理子の二名が同行します。プログラム期間中は必要に応じて個人面談やミニセミナーを開催します。帰国後は、グループ内にて継続的に参加者の成長支援を行います。


■朝礼、夕礼の実施
日々自分の目標を設定してもらい、それを振り返る時間を設定します。
日々の学びや気づきをその瞬間に自分のものにしていただきます。
メンターよりその場で様々なアドバイスを受けれます。

■個人ワークとグループワークの両方を実施。
実践においては個人ワークとグループワークを両方経験することで、
自分自身の「今」の力を計ることができます。自分自身の強みや弱みが発見できます。


◆爆速成長の地はインド・デリー

インドでももっとも混沌を極めるデリーで過酷な戦いを仲間と乗り越える2週間。

13億人の人が暮らす巨大国家インド。その首都デリーは、巨大なインドマーケットのビジネスチャンスの宝庫であり、
多くの日系企業や欧米企業が進出しています。


◆第一線で活躍するビジネスパーソンとの出会い
インド第一線で活躍する経営者や駐在員の方々と交流頂き、仲間と意見交換をしながら自身のキャリアを徹底的に見つめ直します。日系・インド企業への訪問と夜の時間を使ってインドで活躍する経営者や若手ビジネスマンのミニセミナーを開催します。
・ソニーインディアソフトウェア開発センター(SISC)
・JETOROデリー支社
・Canon インド支社 
※上記昨年訪問実績

1a82006f191e629de842b7177a0bce5f_sam
(Canon インド支社への訪問の際に、社長の小林さんと参加者の集合写真)

※6期は更により良いプログラムに改良中の為、上記は変更の可能性がございます。
将来的に海外で働きたいと思っている方には、実際に海外で働く方々の率直な声を聞いて頂ける
機会としてご活用頂けますと幸いです。

◆自分を超えろ!PDCAを回し続ける今回のミッションとは?

6f121203bb5ba47b350ecd7e26adfe92_sam

今回のミッションは、インド4拠点で展開するフリーペーパー「シバンス」の営業。
インドでビジネスができれば、世界のどこでもビジネスが出来ると言われるほど混沌としているインド。
その首都デリーで、インド企業や店舗に広告掲載の打診の飛び込み営業を実施します。
毎年、九州・大阪・東京・名古屋等、全国から学年も異なるメンバーが集まります。
ここに集まったメンバーは仲間であり、ライバルです。受注額と受注数で結果が決まる真剣勝負のインターンシップです。

身に付く力・得られる経験
「知る」→「行動する」→「計画する」で徹底的に自分自身を鍛え抜く。

・ポイント1【知る】
グローバル企業が拠点を構えるデリーにて、グローバルビジネスの「今」を知る。
企業視察を通じて、グローバルビジネスの流れやグローバル企業を知り、現地で働く駐在員との交流を通して海外で働く人たちのリアルを知る。その中で海外で働くことに対するイメージとリアルのギャップを埋める。そして、その中で自分自身を見つめ自分自身を知る。

・ポイント2【行動する】
著しい経済成長を遂げているインドの首都デリーにて、実際にビジネスを体験する。
混沌・カオスなインド市場で毎日駆け回り実績や小さな成功体験を積む。毎日100件の飛び込み営業や、インド人と日々英語で交渉。インド企業向けのマーケテイングリサーチや営業、またミッションをこなします。徹底的に行動し、たくさん失敗する内容に準備しています。

・ポイント3【計画する】
帰国後のアクションプランを立てます。1人ずつ帰国後した後の具体的な行動を発表してもらいます。やって終わりにならない為に、次なるコミットメントを宣言します。帰国後は、Facebokグループ内で一人一人が自分の計画したプランを実行している様子をアップします。帰国後も同行メンターも継続的にフォローアップします。

Ab40e49230e97f15d5380ff9d1988d8c_sam
(毎日朝礼&夕礼を実施し、1日を振り返り、PDCAサイクルを高速にまわしていきます。)

◆メンター紹介
---------------------------------------
企画主催、現地メンター
エンリッチ株式会社代表取締役
柴田洋佐 
---------------------------------------

3eaa7188635b78f8e71200ce25b0c67c_sam

<経歴>
1979年 京都府長岡京市に生まれる。
2004年 上智大学文学部新聞学科卒業、株式会社シンカ入社
入社後、一部上場企業を中心とした採用の計画立案から運用までを担当。
新規担当として、新卒二年目に大手金融機関合併があり、証券部門の新卒採用の企画、立案から運用まですべてを任される。また、日本で初めてのブログを使った内定者コミュニティ構築を実現。(日経新聞に掲載される)
2007年、フリーに。採用コンサルタントの経験を活かし、キャリアカウンセラーとして個人のキャリア形成に貢献。
2008年、シンクトワイス株式会社創業に参画。取締役として新卒紹介事業の構築に関わる。新卒向けキャリアセミナーの講師などを勤める。
2011年、エンリッチ株式会社を創業し、代表取締役に就任。
2013年インドに移住し、バンガロール(インド)にて会社を立ち上げる。現在はインドの国内4拠点(デリー、バンガロール、ムンバイ、チェンナイ)でフリーペーパーを発刊している。
こんな人を求めています
「インドのような混沌なカオスな場所でみんなとは違った経験を積んでみたい」
「海外インターンシップに参加したいけど長期間は難しい」
「密度の濃い海外インターンシップを過ごしたい」
「過酷な経験を仲間ともに乗り越えその達成感を味わいたい」
研修期間
8月27日(月)プログラムスタート
9月8日(土)終了・出国
※現地集合現地解散
※事前研修:8/4(土)15:30-18:00@東京、事後研修:9/29(土)15:30-18:00@東京(遠方の方はスカイプ可ですが、顔合わせの場でもある為出来るだけお越しください)

■知る(1日目〜6日目)
○JETROにてインドに関する勉強会
○インドでのマーケティング歴7年の方よりインド入門セミナー
○現地日本企業社長からのビジネスセミナー
○市内視察(予定:貧困層エリア〜富裕層エリア)
○日本企業への視察
○インド企業への視察
○日本人駐在員との交流会(予定:25〜35歳の駐在員約10名)
○インド人若手社会人との交流会

■行動する(7日目〜11日目)
○インド企業への営業
○グループ毎に課されるミッションの攻略
○テーマに基づいたディスカッションタイム
 
■計画する(12日目)
○今後の行動プランの策定と発表
インターンシップ 参加の流れ
※本プログラムはタイガーモブ株式会社が主催・運営いたします。

●興味がある方
海外インターンシップにご興味ある方は、下記よりエントリーください。
本インターンシップのスケジュール詳細や費用についてご説明させていただきます。
お問い合わせ
--------------------------
主催/運営
--------------------------
本プログラムはタイガーモブ株式会社が主催・運営いたします。
エントリー前に以下のタイガーモブ株式会社のプライバシーポリシー(http://www.tigermov.com/privacy/)
をお読みになり、同意された上でエントリーしてください。

タイガーモブ株式会社
http://www.tigermov.com

【お問い合わせ】
Email : support@tigermov.com
Tel :03-4531-9463
人がいいね!と言っています。
 
海外インターンシップの相談をする
関連する体験談
表示する内容がありません
コメント
コメントはまだありません。