AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンシップ情報
  3. インド|少数精鋭!Back­End Web Development の実践スキルを磨くインターンシップ
海外インターンシップ情報

インド|少数精鋭!Back­End Web Development の実践スキルを磨くインターンシップ

F30ef727f8a67eee696c13ab68ad7cf8_sam
13023df9e553200ef1dfa9aea1fc377c_sam
0a02951b3ebe832eef6b3c5d9a1ddaf7_sam
アジアのシリコンバレーであるバンガロールのIT企業でのエンジニアインターンシップ生を募集します。

2014年8月に設立されたIT-Software企業で、主にWeb ServiceのBack-End開発を行っている企業です。

▼プログラミングのススメ
もし世界を変えたいと思っているなら、近い将来インターネットビジネスで、Entrepreneurとして起業することに興味があるかもしれません。『アイデア』も確かに重要ですが、そのサービスを『実現する可能性』を高めるにはどうしたらいいのでしょうか?

インターネットビジネスへの敷居が低くなった時代であるいま、プログラミングができない起業家はまず投資を受けられないとも聞きます。世界はますます、アイデアに命を吹き込む『実際にモノを作れる人間』『コードが書ける人間』を求めています。

▼▼バンガロールでプログラミングスキルを磨く
ここでは、プログラミングスキルを磨くチャンスが沢山あります。エンジニア有志のMeetupや勉強会が多く、週末にどこか探して気軽に参加できるような土壌があります。アメリカの仕事が多く入ってきている理由から新しい技術の情報もいち早く手に入ります。私たちもバンガロール選んだのは、この環境に魅力を感じたからです。

まずはコードの意味を理解し、さらに新機能のプロトタイプを作れるようなスキルを身に付けるためには、品質の高いサービスを提供しているプロジェクトに実践で関わっていくことが一番の近道だと考えます。そしてコードをレビューすることを繰り返す。英語と同じように、プログラミングも「地道に積み重ねていく」ことでしか身につかないスキルです。

▼ITという共通言語を通して
ITはグローバル化した世界での共通言語であり、国を越えてのプロジェクトが頻繁に行われます。日本ではアウトソーシング先としてインドはまだ近くて遠いというイメージがあり、コミュニケーションの難しさからインドのエンジニアの技術力を生かしきれていない面があります。
バンガロールのエンジニアは、母国語でないにもかかわらず英語でのコミュニケーションは問題ない場合が多く、その点で彼らの向上心にはとても刺激を受けます。プログラミング言語は一つの言語であり、英語があまり得意でなくてもコードで語ることができる、そして同じ画面を見て作業をしたら意図が通じ合ってしまうのが面白いところです。

▼少数精鋭のチーム
プログラミングの世界では1人の生産性が何倍、さらには百倍と違ってくることも起こりえます。

安定したチームを築いた上でクオリティの高いソフトウェア開発を手がけていき、日本だけでなく、欧米のマーケットでも評価されるようなプロダクトを作ることを目標にしています。そのため、あせらずじっくりと人材を探し育てることにしています。
まだまだ会社も初期の段階ですが、その過程を楽しみながら成長していけたらと思います。


目まぐるしいスピードで成長しているインドの環境に身を置き、チャレンジすることはきっとあなたの生涯のなかで大切な経験になると思います。研修に打ち込めるよう滞在中の環境はサポートしますので安心してください。意欲ある若い方との出会いを楽しみにしています!!


ーーーーーーーーーー
▼インターンシップ内容
ーーーーーーーーーー
【開発業務】
主に日本からの複数のプロジェクト、大手日系企業のWebシステム開発。
クライアントのプロダクトであるCMSを使用しての開発。
<開発言語>
PHP, SQL, JavaScript

【テスト業務】
機能が実装されたものをリリース前にテストします。テスト結果をまとめ、エンジニアにフィードバックします。

【翻訳業務】
インド人エンジニアと共有するため、仕様書にある主要な部分の翻訳作業をします。

【その他業務】
ご希望であれば、会社運営に関わる業務も多々ありますのでお手伝いをお願いします。
企業紹介
0183671087afd0a0dd602859c5defc44_sam
※写真は日本研修にて

・日本のソフトウェア業界で17年の経験を持つエンジニアがバンガロールで設立した会社。
・アットホームで自由な社風。将来的にはクラウド中心のワークスタイルへ移行したいと考えています。
・チームメンバーの自主性を尊重する一方、どんなことがあっても納期厳守でクオリティには厳しいです。
・インドでのサービス、また文化や音楽に関連した自社サービスをローンチできたらと計画しています。

■事業内容
コンピューターシステムに関するすべての業務に関するビジネス。
プラン、リサーチ、システム設計、分析、開発、メンテナンス、コンサルティングなど。
ウェブサイトを主とした様々な種類のコンテンツの制作。

■従業員数
4名 日本人2名、インド人2名

■使用言語
英語、日本語
経営者プロフィール
小林 越 Etsu Kobayashi
1978年生まれ、埼玉県出身。

慶應義塾大学を中退し、20歳でソフトウェア業界に入る。株式会社 アルファ、株式会社 慶にて、システムエンジニアとしての基礎を叩き込まれる。大中小規模の様々な案件を担当。その後、株式会社ディバータのRCMSパッケージ開発に携わる。27歳のときバックパックで世界を回った後、証券会社のコンサルタントである実父の会社に参画、協力企業として某外資系証券会社システム部門に常駐し、緊張感のあるプロジェクトと多国籍なチームでの開発を経験する。その後も日系企業への内外Webシステム開発を顧客との間に入り、自らもコードを書きながら多くのプロジェクトを率いる。2014年に渡印、KEMURI Technology Pvt.Ltd.を設立。
募集概要
■インターンシップ場所
Bangalore, HSR Layout

中間層の住宅街でとても安全なエリアです。ITスタートアップ企業も多く集まっています。

会社からは商店街がすぐ近くにありインドの人々の生活が感じられます。

■インターンシップ期間
3ヶ月~12ヶ月
2016年9月以降開始の方の応募を受け付けております。

■インターンシップ日数、時間
フルタイム
フレックスタイム制、週40時間目安
9:00-19:00(コアタイム 月~金 11:00-17:00)

パートタイム
応相談(IT留学中の学生・社会人インターンの場合、学校の時間以外で勤務も可能)

■報酬、手当て
・住居提供(フルタイムの方)
・即戦力になるスキルレベルの方には有給可能
・6ヶ月以上ビジネスビザ取得サポート

■必要なスキル・資格
・日常会話程度の英語力
・プログラミング経験
※PHP必須 ※勉強中の方も応募可(簡単なスキルチェックあり)

■こんな人を求めています。
・エンジニア志望の大学生
・スキルアップのために挑戦したい社会人
・インドならではの環境を楽しめる人
・新しいワークスタイルに興味がある人
・将来ITベンチャー企業での就職、または起業を考えている人

■身につく力・得られる経験
・インド人エンジニアと働く経験
・仕事を通してのプログラミングスキル、実践経験
・GitHubを利用してのソーシャルコーディング
・イミュータブル・インフラストラクチャー、Dockerを利用しての開発経験
・要件を理解して説明するコミュニケーション能力、英語力
・リモートワークスタイルでの仕事の進め方
【海外インターンシップ説明会】期間・国・職種等、海外インターンについて気軽に相談しよう!
⇒アメリカ/インドネシア/ベトナム/インド/タイ/ラオス/マレーシア/香港/台湾からの特別なオファーをご紹介
インターンシップ 参加の流れ
※本プログラムはタイガーモブ株式会社が主催・運営いたします。

■ステップ1 :ご応募
海外インターンシップにご興味ある方は、下記よりエントリーください。
ご興味あるインターンシップや、あなたの志向性や希望をお聞きした上でマッチしたインターン先をご紹介致します。

■ステップ2 :第一志望の確定
第一志望をご決定頂き、正式にご応募頂きます。
書類選考に合格した方は、受入先の面接を受けていただきます。

■ステップ3 :参加確定
選考に合格し、参加が決定しましたら、書類のご提出や参加費用をお振込頂きます。
※参加費用は期間の長短に関わらず一律学生108,000円(税込)、社会人162,000円(税込)を頂戴しております。なお、決定前の段階では一切費用は発生致しません。

〈参加費用に含まれるもの〉
・カウンセリング、マッチするインターンシップ先のご紹介
・渡航前オリエンテーション
・到着時の空港ピックアップ(一部ピックアップを行っていない企業もあります。詳細はお問い合わせください。)
・海外危機管理サービスの提供
・ブログ投稿機能の利用アカウントの提供
・事後オリエンテーション(任意)
・海外インターン経験者限定コミュニティおよびイベントへのご招待(任意)
・就職サポート(任意)

■ステップ4 :事前研修
現地に行って成果が出せるように課題を与えますので、真剣に取り組んで下さい。また、渡航に当たっての注意点などについても確認します。

■ステップ5 :インターン開始
インターンシップ中にトラブルや事故などが起きた場合や病気・怪我の場合、また万が一の事態が発生した場合は早急に弊社までご連絡ください。また、インターンシップ中に抱えた悩みや不安は、我々はもちろん、コミュニティにシェアし、解決策を考えることもできます。

■ステップ6:帰国
インターンシップ終了後、希望者には企業さまからのレコメンデーションレターの送付や事後研修を実施致します。希望される場合はその旨タイモブ担当者にご連絡ください。また、帰国後も引き続き就職活動サポート、タイモブコミュニティの利用、タイモブイベントへのご招待など、様々な機会をご提供致します。かけがえのない一生涯の仲間と共に未来を創っていきましょう。
お問い合わせ
------------------------------
主催/運営
------------------------------
本プログラムはタイガーモブ株式会社が主催・運営いたします。
エントリー前に以下のタイガーモブ株式会社のプライバシーポリシー(http://www.tigermov.com/privacy/)
をお読みになり、同意された上でエントリーしてください。

タイガーモブ株式会社
http://www.tigermov.com

【お問い合わせ】
Email : support@tigermov.com
Tel :03-4531-9463
海外インターンシップ海外危機サポート
人がいいね!と言っています。
菊地恵理子@AJITORA
 
海外インターンシップの相談をする
関連する体験談
表示する内容がありません
コメント
コメントはまだありません。