AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンシップ情報
  3. ウガンダ | フランス人率いる環境ベンチャーでの営業・マーケティング、広報、ファイナンス、キャパシティ・ビルディングなどのインターンシップ
海外インターンシップ情報

ウガンダ | フランス人率いる環境ベンチャーでの営業・マーケティング、広報、ファイナンス、キャパシティ・ビルディングなどのインターンシップ

5b2794363abbbdfc428d71b7eccf2697_sam
D4f1398659fa539f0bc9e0f391753351_sam
61e2991ae58254f303493b9dd402ecc8_sam
アフリカの最貧国ウガンダで、フランス人のソーシャルアントレプレナーが経営する環境ベンチャーでのインターンシップです。

フランス本国ではいくつかの賞を受賞している注目の企業です。

▼貧困層(BOP)を対象にしたソーシャルビジネス
最貧国であるウガンダの人口の約65%は1日2ドル以下で暮らす貧困層(BOP)です。
貧困層の人たちが家庭で調理するときの熱源は多くが炭です。
その炭には多くの問題があります。

▼健康被害から守る(煙が出ないブリケット、ストーブを製造)
家庭で使う炭から出る有害なガスで毎年途上国で200万人の人がなくなっているとWHOから発表されています。BOPの人たちの家は小さく、窓もあまりなく通気がよくないため、有害な煙の被害を受けやすいのです。
そこで煙が出ない熱源であるブリケットを開発し、販売を行っています。

▼環境破壊を防ぐ(生ゴミからブリケットを製造)
炭の伝統的な生産方法では森林を焼き払って炭を作ります。全てが炭の生産による影響ではありませんが、この20年でウガンダの森林の30%が消失しています。森林破壊による温暖化、森林減少による干ばつや土砂崩れによる被害が増えています。
販売しているブリケットはバナナやキャッサバなどの皮(生ゴミ)や燃えカスからブリケットを作っているため、森林を伐採する必要がありません。

▼家計負担を減らす(低価格で長持ちするブリケット、ストーブを製造)
貧困層の人たちは1日の収入の約半分を、家庭で使う炭の購入に費やしています。
わずかな収入の大半が炭の購入に使われてしまっているため、きれいな水や食べ物を買うためのお金、子どもへの教育に使うお金に回すことができない状態になります。
販売しているはブリケットは通常の炭より20%ほど安く、倍の時間長く燃えます。

━━━━━━━
▼インターンシップ内容
━━━━━━━
現在、フランスのビジネススクールから4人の学生がインターン生として働いています。
それぞれ以下のポジションで働いています。同様のポジションで働くことも可能ですし、ご自身のスキルや関心事に合わせて、ポジションを自ら定義していただくことも可能です。

面接と渡航前の事前課題によって、ポジションを明確にしていきます。

1)ファイナンス
世界銀行やグローバル企業、グローバルNGOなどにアプローチし、ファンドレイジングを行います。ウガンダ国外の企業にもアプローチしていきます。

2)広報(オンライン、オフライン)
コーポレートサイト、facebook, LinkedIn, twitterなどの運営、cloud fundingなどを使ったonline visibilityを中心に行います。現在のコーポレートサイトはインターン生が全面リニューアルしました。ネットへのアクセスを持っていないローカルな人たち向けにはブローシャーを作っていただきます。

3)セールス&マーケティング
都心部と田舎の両地域へのセールス&マーケティングを担います。

都心部
・ミドルクラスのホテルやレストランに対する新規開拓営業。
・スーパーマーケットに商品として取り扱ってもらう。
・顧客に直接配達する

田舎
・代理店ネットワークの構築(田舎は代理店に販売をしてもらうため)
・代理店への教育、サポート
・B2Pの推進(Pとはpartnerのこと。NGOや大企業が主なパートナー。パートナーがローカルコミュニティーのためにブリケットやストーブを購入してくれる。)

4)組織運営(Capacity Building)
営業部の後方支援を担います。セールスプロセスの設計・管理、営業会議の運用、営業担当への研修・トレーニング実施など、営業部がより良いパフォーマンスを上げるための施策を考えて実行していきます。
会社紹介
2011年にウガンダの首都カンパラで設立。

◾️取り扱い製品とサービス
1)ブリケット
・長く燃える(伝統的な炭が45分燃えるのに対して90分燃える)
・安い(伝統的な炭に比べて安い)
・身体に良い(有毒な煙が出ない、CO2が少ない)
・環境に良い(原料は100%リサイクル)

2)ブリケットエコストーブ
・熱効率が良い(ブリケットの使用量を40%削減)
・環境に良い(壊れるまで使ってCO2の排出量が750Kgに抑えられる)
・節約できる(熱効率が良いのでブリケットにかかるお金を抑えられる)
・高い耐久性(4年以上使える)

3)ブリケット製造マシーン
ウガンダで製造ができ、簡単にメンテナンスができるブリケット製造機をローカルコミュニティーに販売している。これがあれば高品質なブリケットを製造することができる。

4)トレーニング
ブリケットの製造、ブリケット製造機のメンテナンス、ブリケットの販売(代理店)ビジネスなどのトレーニングを提供している。

◾️組織
セールスチーム:5名
アドミニストレーションチーム:3名
マネジメントチーム:5名
・マネージングディレクター
・デピュティーマネージングディレクター
・セールスディレクター
・ストーブプロダクションマネージャー
・プロダクションサイトマネージャー
経営者プロフィール
◾️マネージング・ディレクター:ヴィンセント
フランス海軍、French Defense Procurement Agency、リサーチ会社を経て、コンサルタントとして独立。2011年1月に当社を共同創業し、現在に至る。

◾️デピュティー・マネージング・ディレクター:デーヴィット
スペイン、アンドラ、ギリシャ、マルタ、フランス、キプロスなど8カ国で勤務経験がある。英語、フランス語、スペイン語が話せる。ドイツ語、イタリア語も基本的な会話は可能。2012年に当社に参画。2014年1月より現職。
募集概要
■インターンシップ場所
ウガンダ(カンパラ)

■インターンシップ期間
1か月以上

■インターンシップ日数、時間
月〜土の9−17時
※イベントや遊びで抜けたいときは事前相談

■手当て
・経営陣の住居をシェア(住居費はかかりません)
・ランチ支給(会社でみんなで食べています)

■必要なスキル、資格
特にありませんが、社内には日本語が理解できるスタッフはいませんので、英語で業務の指示を受けることができ、英語で業務が遂行できる必要があります。

■こんな人を求めています。
・自ら考えて、自ら行動できる方
・ソーシャルビジネスに関心がある方
・スタートアップ企業に関心のある方

■身に付く力、得られる経験
・小さい会社ですのでビジネス全体を見渡すことができます。
・私たちは多様性を重んじているので、自ら企画し動けば、色々な経験を積んでいただくことができます。
その他の海外インターンシップ、体験談もチェック!
アフリカのインターンシップ、体験談まとめ

気軽に相談♪海外インターンシップ説明会
海外インターンシップ 参加の流れ
※本プログラムはタイガーモブ株式会社が主催・運営いたします。

■ステップ1 :ご応募
海外インターンシップにご興味ある方は、下記よりエントリーください。
ご興味あるインターンシップや、あなたの志向性や希望をお聞きした上でマッチしたインターン先をご紹介致します。

■ステップ2 :第一志望の確定
第一志望をご決定頂き、正式にご応募頂きます。
書類選考に合格した方は、受入先の面接を受けていただきます。

■ステップ3 :参加確定
選考に合格し、参加が決定しましたら、書類のご提出や参加費用をお振込頂きます。
※参加費用は期間の長短に関わらず一律学生108,000円(税込)、社会人162,000円(税込)を頂戴しております。なお、決定前の段階では一切費用は発生致しません。

〈参加費用に含まれるもの〉
・カウンセリング、マッチするインターンシップ先のご紹介
・渡航前オリエンテーション
・到着時の空港ピックアップ(一部ピックアップを行っていない企業もあります。詳細はお問い合わせください。)
・海外危機管理サービスの提供
・ブログ投稿機能の利用アカウントの提供
・事後オリエンテーション(任意)
・海外インターン経験者限定コミュニティおよびイベントへのご招待(任意)
・就職サポート(任意)

■ステップ4 :事前研修
現地に行って成果が出せるように課題を与えますので、真剣に取り組んで下さい。また、渡航に当たっての注意点などについても確認します。

■ステップ5 :インターン開始
インターンシップ中にトラブルや事故などが起きた場合や病気・怪我の場合、また万が一の事態が発生した場合は早急に弊社までご連絡ください。また、インターンシップ中に抱えた悩みや不安は、我々はもちろん、コミュニティにシェアし、解決策を考えることもできます。

■ステップ6:帰国
インターンシップ終了後、希望者には企業さまからのレコメンデーションレターの送付や事後研修を実施致します。希望される場合はその旨タイモブ担当者にご連絡ください。また、帰国後も引き続き就職活動サポート、タイモブコミュニティの利用、タイモブイベントへのご招待など、様々な機会をご提供致します。かけがえのない一生涯の仲間と共に未来を創っていきましょう。
お問い合わせ
------------------------------
主催/運営
------------------------------
本プログラムはタイガーモブ株式会社が主催・運営いたします。
エントリー前に以下のタイガーモブ株式会社のプライバシーポリシー(http://www.tigermov.com/privacy/)
をお読みになり、同意された上でエントリーしてください。

タイガーモブ株式会社
http://www.tigermov.com

【お問い合わせ】
Email : support@tigermov.com
Tel :03-4531-9463
海外インターンシップ海外危機サポート
人がいいね!と言っています。
(ニックネーム設定なし)
anna
 
海外インターンシップの相談をする
関連する体験談
コメント
コメントはまだありません。