AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 東アフリカのインターンシップ(就職サポート付き)や体験談まとめ

大自然と野生動物のイメージとは裏腹に急激に成長する東アフリカでのインターンシップ。
2050年には世界人口の22%を占め、2100年には30億人を越えるとされる巨大市場のアフリカでビジネスに挑戦しよう。

東アフリカは人類の発祥の地とも言われ、アフリカ最大の湖であるビクトリア湖、アフリカ最高峰のキリマンジェロを有し、野生動物を見るサファリで世界的に有名な国立公園が多数存在する自然豊かな土地です。

一方で、2014年に経済成長率世界一位になったエチオピアをはじめ、モザンビーク、タンザニア、ケニア、ウガンダなど、各国が高い経済成長を遂げています。
その成長率は著しく、アジア新興国に次いで世界で2番目に高い成長率があると言われています。

アフリカ56カ国はその文化の違いや言語の違いで5つ(北、東、 西、中央、南部)に分けられます。

東アフリカはイギリスが統治していた歴史的な背景から英語が公用語として広く使われています。
(西アフリカはフランス語、北アフ リカはアラビア語が広く使われています。)

また、アフリカ大陸の東側はインド洋を通じて、アジア、日本とつながっています。
その代表的な例が90%以上という圧倒的なシェ アを誇る日本車です。
その製品クオリティーの高さに定評があり、 街を走る車は日本と同じ右ハンドルです。

日本政府からのODA供与額が多いアフリカの国はケニア、タンザニアであり、東アフリカと日本の関係はこれからより深くなっていくと考えられています。

そんな成長著しい東アフリカでインターンシップに挑戦してみませんか?

▼グローバルに活躍したい方の為のサイト「AJITORA(アジトラ)」とは?
成長する新興国を中心に、世界21カ国130件以上の海外からの特別なオファーを掲載するAJITORA。
短期・長期の海外インターンシップや海外ビジネス研修、海外に関わる就職情報だけでなく、海外インターン体験記ブログ等、現地から生きた情報も発信しています。
開始時期・期間自由、年齢や英語力不問。場所や時期に囚われない海外インターンシップ、就職を提供します。

下記項目ボタンより、ご希望に合った情報をお探しください。

表示できる内容がありません。