AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. グローバル就職情報
  3. グローバル人材特別選考 : 【貧困問題等、世界の社会問題をソーシャルビジネスで解決する「未来の社会起業家」求む!】
グローバル就職情報

グローバル人材特別選考 : 【貧困問題等、世界の社会問題をソーシャルビジネスで解決する「未来の社会起業家」求む!】

Ef9426d4aecd0e675ea0a54ece8ab355_sam
3561dfea11c21e89af68cfdd6a571489_sam
4093f22165297b1176f6ed1e8ebd2a86_sam


未来の『社会起業家』を20名募集!

ミャンマーやバングラデシュ、韓国などグローバルにビジネスを創出し社会問題を解決していく、社会起業家集団【ボーダレス・ジャパン】

事実、世の中にほとんど存在しない、

 -世界の社会問題をビジネスで解決する、
 -社会起業家が数多く集い、
 -常に新たな事業を立ち上げ続ける、企業。


昨年度は外国人含む11名の精鋭を採用、
今年度は20名の未来の『社会起業家』を募集!

新卒で入社される皆さんには、
入社3年後までに事業を立ち上げていただきます。

やるからには社会を変えるインパクトの大きな事業を。



社会起業家になるための【最短距離】
「社会起業家のプラットフォームカンパニー」

「事業を創り出し、成功させるための最短距離は何か?」よくよく考えたことはありますか?


『社会起業家として、社会問題をビジネスで解決したい!』


学生時代に、貧困などの社会問題に直面した経験のある学生の中には、
そう考える人がたくさんいると思います。

そんな学生の多くが、「まずは力をつけよう」と大企業や大手商社、戦略コンサルティングファームへ就職します。
しかし、大きな組織の出来上がった仕組みの中で働くのと、ゼロから事業を創り上げるのとでは、スキル・能力が明らかに異なります。


その一方で、自ら起業して志を成し遂げようとする学生も実際にいます。

1年で60%、5年で80%、10年で95%。
この数字、何だか分かりますか?
起業後に倒産・廃業する企業の割合です。

ただ金儲けをしたい人なら、いくら倒産してもかまいません。
しかし、「ビジネスを通じて社会を変えたい!」と志す未来の社会起業家が消えてしまうことは、
社会にとって非常に大きな損失です。


だから、ボーダレス・ジャパンは、
「社会起業家のプラットフォームカンパニー」として、豊富な人財と投資資金、事業ノウハウで社会起業家を育成、事業に集中できる環境を提供し、より多くの社会問題に取り組んでいきたいと考えています。

本気で起業家を志すなら、自ら事業を立ち上げる経験をすること。それが一番の近道です。

その環境が、ボーダレス・ジャパンにはあります。

大きな志と熱い情熱、高い能力を持った未来の社会起業家を募集します。
さて、あなたはボーダレス・ジャパンを使って、世界を変えるために、どんなビジネスを生み出しますか?

世の中に存在する社会問題を社会起業家が解決する

「社会問題」や「社会起業家」と聞くと、ボランティアやNPO、NGOをイメージしましたか?
社会を良くしたいと、自分の報酬を省みずに頑張る姿を想像しますか?

「社会が変わるとき、そこには必ずビジネスプランがある。」

これが、本気で社会を変える!と決めた私たちがたどり着いた答えです。

貧困問題、環境問題、人種差別等々、私たちはあくまで【ビジネス】でこれらの社会問題を解決してきます。

成長性、収益性、継続性のあるビジネスが、より多くの人々の生活を変えていく。
もちろん容易いものではありません。
でももし、それらを実現することができればその時は何千人、何万人、何億人という人々の生活に「劇的な変化」をもたらし、真の社会的インパクトを実現できます。

寄付金に頼れないビジネスだから出せる、ダイナミックさとスピード感、そして継続性。
一般的な企業ともNPO・NGOとも違う、新しい社会貢献のカタチを共に実現させる未来の社会起業家を20名募集します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ボーダレス・ジャパン副社長の鈴木です。

当社社長の田口は、一部上場の商社に新卒で入社し、新商品開発や海外取引先の拡大を先導して、
2年で事業部の売上を倍増させました。私も同じ会社に新卒で入社し、配属2日目から新規事業を任され、2年半で売上3億円の黒字事業を作り上げる経験をしました。

その後、このボーダレス・ジャパンという企業を立ち上げて7年経った今、前職の経験が絶対に
必要だったかと問われると、答えは「No」です。

当時私たちには資金がありませんでした。
社会問題を解決するためにソーシャルビジネスを徹底的に追求している企業もありませんでした。

結局、お金を貯め、自分たちで立ち上げるしかなかった。でももし、当時私たちが資金を持っていたら、最初からこの会社を立ち上げ、「何年も早く」現在と同じ状況になっていたと信じています。

もし当時の私たちと同じように、「社会問題を解決するソーシャルビジネスに専念したい!」、「事業を自らの手で立ち上げたい!」、と考えている方がいたら、もはや私たちのように何年も遠回りをする必要はありません。

是非、このボーダレス・ジャパンを活用してください。
ここには、事業ノウハウも、資金も、人財もあります。社会起業家を目指す者にとって、自分で起業することなんかよりもスピーディーに自分の志を成し遂げることができる環境があります。

あなたが取り組みたい問題が明確にあり、その解決のために事業を創り出せる能力があるのであれば、
すぐにでも取り掛かることができる。一般企業のように、先輩がたくさんいる、順番を待っていなければならない、そんなことは、ボーダレス・ジャパンには、一切ありません。社会にとっては、その時間さえも無駄なのです。


新卒で入社して頂く皆さんに、社会起業家になるために、入社早々から大きな裁量を任せ、ダイナミックな仕事をして「最短最速で成長」して頂きます。

皆さんにお任せしたいことは、ただ1つ。

【世界を変えるために、社会起業家として、入社3年後までに新規事業を創り出すこと】

社会起業家になるための環境は、ボーダレス・ジャパンが提供します。
あなたも社会起業家として、【世界を変える】仕事をしませんか?

こんな人におすすめ!

□【世界を変える】ために社会起業家としてビジネスに取り組みたい方
□世の中にインパクトを与えたいという【アツい】想いを持つ方
□入社早々から大きな裁量を持って【ダイナミックに】仕事をしたい方
□役員、事業部長と直接仕事をすることで、【速攻で成長】したい方

『社会起業家』に必須の能力:ゼロから新たな市場を創り出すマーケティング力

ボーダレス・ジャパンでは、既に4事業を運営し、現在5、6、7番目の事業を開発中です。

どんな事業を成功させるにも必要な要素、それは「マーケティング力」。
社会問題を解決するビジネスは、絶対に成功させなければなりません。失敗は許されない。

そのために、私たちはマーケティング力を駆使して、「これまでになかった商品」を新たに創り出し、そのマーケットで「No.1」を確実に獲得することを目指します。

常に新規事業を立ち上げ続けるボーダレス・ジャパンには、このマーケティング力を確実に身に着ける
仕事の仕方、環境があります。

----------------------------------------------
【ケース 1 :貧困農家の収入増加】
----------------------------------------------
tora1_kiku
貧困地域、特に農村部では現金収入がほとんどなく、教育、医療はもちろんのこと、日々の生活すら厳しい状況にあります。その環境を変えるためにボーダレス・ジャパンが取り組んでいる事業。

それが、ナチュラルケア事業「AMOMA」。

さまざまな調査の結果、貧困農村部の農家さんがオーガニックハーブを生産し、それを買い取り保証することで、安全かつ安心して彼らが収入を増やせることが判明。しかし、このハーブ。ありきたりの商品にしても、人々は買ってくれず生産量は増やせない。

そこで、私たちは「妊婦さん、産後ママ」というマーケットに着目しました。

妊婦さんや産後ママは、その時期特有の問題を色々と抱えていますが、その解決方法が非常に少なく、また、赤ちゃんへの影響を避けるために薬も使えず、非常に困っていました。

ハーブというのはもともと「薬草」として効果があり、大変体に良いものです。そこで、妊婦さんや産後ママのために、ハーブの特性を利用した「これまでに無かった商品」を開発し、販売開始。瞬く間にたくさんのママに喜んでもらえる人気商品に。

結果、3年で売上高7億円以上のマーケットを新たに創り出しています。

今期は販売先として韓国にも進出済。また、ミャンマーの農家さんとの生産プロジェクトもスタート。
これから数百、数千の農家さんに、確実な収入を得る手段を提供していきます。
来期には中国へも進出し、売上高倍増を目指しています。

----------------------------------------------
【ケース 2 :外国人の差別問題解決】
----------------------------------------------
tora1_kiku
日本に留学してくる外国人。外国人というだけで入居を断る不動産会社やオーナー。しかも、日本に留学してくる外国人の80%が、日本人の友達ができずに母国に帰っていく現実。

この納得いかない環境を変えるためにボーダレス・ジャパンが取り組んだ事業。
それが、「ボーダレスハウス」というシェアハウス事業です。

外国人が差別なく入居でき、かつ日本人と一緒に住むことによって日本の文化や言葉を学べる。一方で、日本人にとっても、多様な国籍の外国人と共に住むことで、言葉だけでなく文化を学び、価値観が変わる経験ができる場として、入居待ちが続出ほどの人気を博しています。

今では、入居者が500人を超え、多くの方々が入居待ちするほどの事業となり、
昨年は、韓国ソウルへの海外進出を果たし、世界へ進出を開始しています。

----------------------------------------------
【ケース 3 :バングラデシュから児童労働をなくす子供服Corva】
----------------------------------------------
tora1_kiku
バングラデシュの貧しい家庭には、家計を支えるため学校へ行かず、幼い頃から働き始める子供たちがたくさんいます。 Corvaはバングラデシュの貧困地域に自社アパレル工場をつくり、貧困家庭の親を積極的に採用すると共に、その子供たちが学校に通える環境づくりを行います。

----------------------------------------------
【ケース4 :バングラデシュの貧困層に雇用を生み出し、職人を育てる革工場】
----------------------------------------------
tora1_kiku
アジア最貧国の一つであるバングラデシュは、北海道の2倍弱の狭い国土に、日本よりも多い1億5千万人以上の人口を抱え、高い失業率が問題となっています。

そこで我々は、バグラデシュの経済発展に最大限寄与するために、現地の素材を使用し、かつ、大きな雇用を生むことができる製品の自社工場を建設。

また生産にあたって、機械による大量生産ではなく、一点一点手作りする革製品のオーダーメイド事業を行うことで、工場労働者に大きなやりがいと誇り、そして十分な給与を提供すると共に、高い技術力を持った革職人へと成長できる環境をつくります。
----------------------------------------------

このようにマーケティング力を駆使して、新たな商品やサービスを生み出し、新たな市場を創り出す。
そしてお客様が増えれば増えるほど、解決したい社会問題をどんどん解決できていく。

これが、ボーダレス・ジャパンの【ビジネス】なのです。

ちなみに、社会問題解決系の企業だからということで、収入が低いと思っていませんか。
社会起業家として徹底的に努力・成長し結果を出すのであれば、相応の収入を得るのがフェアだと、私たちは考えています。

新卒2年目でも一つのプロジェクトを立ち上げ、3年目で事業責任者となっている社員は既に、新卒入社時から2.5倍以上の報酬を得ています。

皆さんには、未来の「社会起業家」として「最短距離で」成長できる環境を提供します。

ボーダレスの仲間・志

◆corva事業部長 中村将人(新卒入社4年目)
tora1_kiku
途上国で私が見たもの、それは、誰も悪くない、ただ過酷な環境でした。
一生懸命働いても、明日の食事代が精一杯の両親。
家族のために365日働き続ける子供たち。
学校に行くお金がなく、また学校へ行く意味さえ理解できない環境。負の連鎖が続きます。
こんな環境を変え、1人でも多くの人が自己の努力次第で変化を起こせる環境に変えていきたい。
それが現在の私の目標です。


◆バングラデシュ事業統括 ファルク・ホセイン(新卒入社3年目)
tora1_kiku
日本に留学し、仕事や明日の食事に困る人がほとんどいない現状を見てから、私はバングラデシュで仕事をしたくてもできない人達のために"雇用を創りたい"と強く想うようになりました。
ボーダレス・ジャパンは私のような外国人にも、自分の考えていることを実現するチャンスをたくさん与えてくれます。
だからこそ、このチャンスを生かし何十人、何百人、何千人もの雇用をどんどんと生み出すことで、バングラデシュが日本のような豊かな国になることを望んでいます。

海外経験者、グローバル志向人材を採用したい理由


社会問題は主に途上国で発生しているケースが多いです。
そのため、アジアを中心に今後さらなる事業展開が必要とされます。
その時に実際に自身の目で見て、肌で感じ、想いを持った方にボーダレスジャパンに加わっていただくことが必要だからです。
ボーダレスジャパン
採用フロー
※弊社は、エントリーシート選考の上で、合格者のみに次のステップをご案内しております。

AJITORAよりエントリー → 書類選考 → 説明会 → 1次面接 → 2次面接 → 最終面接

※個人により、採用フローが異なる場合がございます。
昨年度は1日で内定を出した学生もいます。
皆さんの志を成し遂げるために皆さんにとっての無駄を省いた選考を行います。


【開催場所】
当社オフィスになります。
※海外在住の方は別途ご相談ください。
お問い合わせ
〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル6F
TEL : 03-5227-6980 FAX : 03-5227-6981
suzuki@borderless-japan.com

株式会社ボーダレス・ジャパン 新卒採用担当宛
人がいいね!と言っています。
 
エントリーはこちらから
関連する体験談
表示する内容がありません
コメント
コメントはまだありません。