AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
海外インターンブログ

広告営業マンとの商談

本日は、広告営業マンとの商談について。

先日、ある共同購入型クーポンサイトの営業の方と商談をする機会がありました。
こちらでは「Groupon」が圧倒的人気ですが、今回は別の会社の方からご提案を頂くことに。
海外での商談経験は初めてなので、とても楽しみでした。

今回の商談を通して、日本と一番違うなぁと感じたのは、営業担当者側の都合で話が進むこと。
日本であれば通常、お客様側の都合を優先してアポを取ると思うのですが、完全に営業サイドの都合で決まりました。また、アポも当日になって、急遽用事が入ったからリスケジュールしてほしいと。さらに当日も、私用で何時までに出なければいけないので、と言われ商談途中であっても抜けていきました。

全てがとてもカジュアルです。日本ではないような営業スタイルだったので、私にはとてもインパクトの大きい商談でした。

ただ1度商談しただけなので、これが全てではないと思います。業界や会社、また個人によってもスタイルは全然違うと思います。いい悪いは関係なく、こういうスタイルがあって、それも受け入れているのは、アメリカの文化だからなんだろうな~と実感した経験でした。

人がいいね!と言っています。
関連する情報
この著者の記事一覧
6件
10a936f2f7c420efd093168f3b923718_sam
Apple@米国(NY)
企画・マーケティング系
アメリカ
United-States
2014.03.23
10a936f2f7c420efd093168f3b923718_sam
Apple@米国(NY)
企画・マーケティング系
アメリカ
United-States
2014.03.16
10a936f2f7c420efd093168f3b923718_sam
Apple@米国(NY)
企画・マーケティング系
アメリカ
United-States
2014.03.09
10a936f2f7c420efd093168f3b923718_sam
Apple@米国(NY)
企画・マーケティング系
アメリカ
United-States
2014.03.01
コメント
コメントはまだありません。