AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. 日下部さん
  4. 海外に進出する日本のラーメン!人気チェーン店をフィリピンで実食!
海外インターンブログ

海外に進出する日本のラーメン!人気チェーン店をフィリピンで実食!

こんにちは!PILIPインターンの日下部です。
今回はフィリピンのBGC(ボニファシオグローバルシティ)にある、日本のチェーン店「ラーメン凪」にいってきました!

ramen_5

フィリピンに来てから、インスタントラーメンはよく食べていましたが、ちゃんとしたラーメンも食べたい!と思いフィリピンにあるラーメン屋を探してみることにしました。

調べてみると、あちこちに日本のラーメン屋が進出していました!ラーメン業界もグローバル化が進みつつあるんですね。海外で暮らすとなると、心配なのはその国の料理が自分の口に合うか、日本の料理が恋しくならないかということですが、この調子で日本のお店が海外進出していってくれたら嬉しい限りですね。

その中で、PILIP本社もオフィスを構えているBGCにある巨大ショッピングモールSM AURAにラーメン凪があるとのことで向かいました。

ramen_2

ラーメン凪はSM AURAの5階にありました。お店の前も中も高級感漂うおしゃれな空間です。

ramen_3

ramen_4

店内に入ると

「お客様がきましたーよっ!」

「いらっしゃいませー!」

どことなくイントネーションのおかしい日本語で出迎えてくれるフィリピン人店員の方々。なんかいいですよね、こういうの笑。

ramen_4

Red King(赤王)という辛めのラーメンを注文しました!
濃厚なスープに、細麺を使用、チャーシューもたっぷり入っていました。日本のラーメンを思い出すその味付けに大満足でした。

ramen_5

価格は410ペソ(約1000円)に替え玉が70ペソ(約170円)でした。日本と比べると、同じくらいかやや高めでしょうか。フィリピン基準で考えるとかなり高めの価格設定ですが、日本のラーメンがフィリピンで食べられると考えれば全然いいですね!

帰りも

「お客様が帰りますーよっ!」

「ありがとうございました!」

と笑顔で見送ってくれました。笑

また、仕事終わりに行きたいと思います!

では!

▼私が挑戦するインターン先はこちら!

フィリピン|法人のフィリピン進出・移住を支援するインターンシップ
仲間を募集中です!気軽にエントリーください^^

人がいいね!と言っています。
関連する情報
表示する内容がありません
コメント
コメントはまだありません。