AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. Yoheiさん
  4. 11mの崖から大海原へ!セブの観光地カモーテスの3つの魅力!
海外インターンブログ

11mの崖から大海原へ!セブの観光地カモーテスの3つの魅力!

jump

はいはいはい!やって参りました!セブ島!やって参りましたというよりも、ただいま!の方が正しいですね!どうもセブマスターの小川陽平です!

今週の月曜日付けでセブオフィスに勤務することになりましたが、やはりセブの方が落ち着きますね!マニラはセブよりも都会で刺激はセブよりも多いと思いますが!やはり地方都市出身の私はある程度栄えている少し田舎な町が向いているのかもしれません!これ以上言うとセブの悪口になりそうなのでここら辺でストップしておきますね!

第二の故郷であるセブ島に戻ってきたので久々に観光地紹介をしたいと思います!ちなみに今回も海ばかりなのですが、今回はひと味違った海を紹介させていただくので、ブラウザバックしかけたそこのあなたももう少しだけおつきあいください!今回紹介させていただくのはセブとは言いましたが、セブ市の北西に浮かぶカモーテス諸島について紹介させていただきます!

カモーテスの魅力!

カモーテスにはセブ市から車で1時間程北上した所にあるダナオ市から船で行くことができます!船でカモーテスに到着すると大量の旅行会社のスタッフが観光パッケージの勧誘をしてくるのであります!事前に予約をしていない場合はここで申し込むこともできます!もちろん事前に申し込んだ方が安いですが!

ここで皆さん!突然ですがセブの海と聞いたらこんな感じをイメージしますよね!
beach-camotes

はい!もちろんこれも正解です!しかし、冒頭でも言いました通り、今回はひと味違った海を紹介させていただくということで!はい!これがその海です!
clife

あれですね!なんと言うか、サスペンスが完結しそうな感じですね!っていうくだらない冗談はおいておいて!この崖の高さ!なんと11mもあります!はい!計算式は省きますが、人間が11mの高さから落下した場合最大で時速50kmほどになります!

そんなバカみたいなこと、セブマスターとしては挑戦せずには帰れません!というわけで実際に崖から海に飛び込むクリフダイビングに挑戦してみました!その時の映像がこちらです!(動画の27秒あたりから登場するのが私です。それまでは台湾、韓国、中国、タイと日本のハーフの友達が会話しています笑)


以下のURLからご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=m0NlyEKag6U


おわかりでしょうか!はい!そうです!落下時の体制がものすごくださいです!しかししかし!これにはちゃんと理由があるのです!動画からもお分かりかと思いますが、崖の上に登ったはいいもののかなり怖じ気づきました!ビデオを撮るからちょっと待ってくれと友達に言われ、しゃがんで待っていたかのようにも見えますが!ただ単純にビビっただけなのです!

しかし!日本男児たるや外国人になめられるわけにはいかないのであります!というよりも女の子達にいい格好を見せたかったのです!そしてなんとか勇気を振り絞り大海原へとダイブするのでありますが!ここで私の脳裏に「足骨折したらセブ島まで帰れなくね?(わたくしセブマスター小川陽平は体重80kgの、1.9m級の巨人なのであります)」という一物の不安がよぎったのであります!そこでとっさに体制を変えようとした結果お尻から着水するという、「見てて痛い、本人も痛い」残念な結果になってしまったのです!

ここまで11mの崖の怖さについて語ってきましたが、ご安心ください!ここには5mの高さの崖もありますのでまずはそちらで感覚を慣らしてから11mの崖に挑戦できます!動画の冒頭に出てきた現地の人が飛び込んでいた崖が5mの崖です!以上がカモーテスの第1の魅力です!
cliff-beach

ここカモーテスにはクリフダイビング以外にもカヤッキングができる湖や、洞窟の中でにある淡水の中で泳ぐというアドベンチャーチックなアクティビティもあります!あ!もちろん皆さんがイメージされるきれいな砂浜の海もあります!笑このようなフィリピンの大自然を堪能できることがカモーテスの第2の魅力です!え?第1の魅力も自然じゃないかって?細かいことは気にしない方向で行きましょう!
camotes-hotel

そして何より最大の魅力とも言えるのが旅費の安さです!私がカモーテスに行った時は、セブ市内の語学学校と港の間の送り迎え、船の往復運賃、カモーテスでの専属ドライバー、バンのレンタル、ホテル1泊2日3食付き、それぞれの観光地での入場料、飲み代、その他諸々の経費を全て込みで2800ペソ(≒7000円)でした!(2015年9月時点)

途中少し省きましたが、詳しくは実際に訪れて自らの肌でカモーテスを感じてください!ではでは!また次の記事でお会いしましょう!


▼私が挑戦するインターン先はこちら!


フィリピン|法人のフィリピン進出・移住を支援するインターンシップ

仲間を募集中です!気軽にエントリーください^^


>>http://ajitora.jobweb.jp/intern/sm-06968

フィリピンのセブ島をこよなく愛する1.9m級の優しい巨人です。

人がいいね!と言っています。
関連する情報
表示する内容がありません
この著者の記事一覧
9件
コメント
コメントはまだありません。