AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. マナオさん
  4. 【マニラ】最新の高級マンション視察にいってみた。
海外インターンブログ

【マニラ】最新の高級マンション視察にいってみた。

こんにちは!ピリップインターンの荒木です。
先日、初めてのプレビルド物件視察に先輩と行って参りました。
今回はその全貌を書きたいとおもいます。


プレビルド物件とは?

プレビルド物件とは一言でいうと、まだ完成していない物件のことです。
フィリピンでマンションや家を買う場合は、建て始めたときが買い時。完成が近づくにつれて物件の値段は上がっていきます。
ただ、完成がいつになるかわからない、最悪建たない場合もあるのがフィリピン。
信頼できるデベロッパーを選ばなくてはなりません。


今回はフィリピンの大手デベロッパー「アヤラランド」が手掛ける物件を視察するべく、新しく開発が進むオルティガスエリアに行って参りました。
オルティガス 物件街並み


旅立ちは突然に

今回の物権視察にあたって、初めてBGCをでることとなりました。
BGCとは、私の住む寮やオフィスのあるエリアの名前です。
大きなショッピングモールや日本のコンビニ、スタバなど馴染みのあるものが揃っており、言ってしまえばあまりフィリピン感のないエリアです。
フィリピンを知る人に言わせればもはやフィリピンじゃないそうです。

そんな比較的平和な地区でぬくぬくと2日間過ごしたわけですが、旅立ちのときは突然やってきました。
物件視察のため、ついにフィリピンの町へ繰り出します。


いざオルティガスへ

目的地のオルティガスまでは、バスとLTG(電車)を乗り継いでいきました。
バス停のおっちゃんにお金を渡すとレシートみたいなぺらぺらの紙をもらえます。
これがチケットです。間違って捨ててはいけません。これをバスのおっちゃんに渡します。
(BGCでは日本のICOCAのようなチャージ式ICカードも使えます)
アヤラ駅前でバスを降り、そこから電車に乗ります。
フィリピン 駅

電車の切符はタッチパネル式の機械で買いました。結構わかりやすいです。
日本みたいに路線図をたどって金額を確かめる必要がありません。

フィリピンの電車内は、日本みたいに涼しくありません。もわっとした空気に耐えながらいきます。
移動中窓の外に目をやると、所々で開発が行われており高いビルやマンションが建っていました。
フィリピンなめたらあかんなあ~と思いつつ、
前のおばちゃんがたまたま仰いでいた扇子の風の恩恵を受け、暑さをやりすごします。


20分程で、目的地の最寄り駅に着きました。
駅にはショッピングモールが隣接していました。とてもきれいです。
アヤラ モール

さて、目指す物件もその周辺かと思っていたら、先輩宮本さんの足は止まる気配が全くありません。
どんどん駅から離れ、車がびゅんびゅん通る道のわきをずんずん進んでいきます。
ジプニーのすごい排気ガスなんてものともしません。
道の舗装はがたがたで気を抜くと転びそうですが、そんなことも気にしていられません。
とにかく後を追います。普段から社交ダンスをして鍛えられているその先輩は、とにかく歩くのがはやい!笑
運動不足ばばあ、必死で後を追います。
道 車 オルティガス


しばらく歩き、たどり着いたのはローカル感満載な集落。

IMG_1506_Fotor
地図ではこのあたりが目的地となっていました。
え、物件はどこ?本当にここに構想マンションが建つのだろうか。
しかし日本の大手デベロッパーと現地が手を組んだ大掛かりな事業です。
そこから少し探すと、ようやく建設現場を見つけることができました。
ポルティコ 建設

近くにモデルルームもあり、そこで物件の説明を丁寧にしていただきました。
ただ、自分の英語力のなさを実感しました。途中からはもう、英語のリスニングテストを受けている気分。
そんな思考停止中の私の横でしっかりと話をききメモを取る先輩。私もがんばらなくてはなりません。
すてきなお部屋もたくさん見せていただき、とてもいい経験になりました。
ポルティコ バスルーム
こちらバスルームです。どうですかこのホテルのような仕様。
私のカメラ技術でもなんとなくいい感じなのは伝わるでしょうか。


寮へのプチ一人旅

さて、ここからです。帰りは一人で帰宅することに。
駅のホームへいくとものすごい人だかりが待ち受けていました。そう、帰宅ラッシュです。
マニラの通勤ラッシュはやばいという話は聞いていましたが、本当にすごかったです。
USJに行ったことがある方は、帰りのユニバーサルシティ駅のホームを想像してください。そんなかんじです。


満員電車をやり過ごしてユニバから出られたはいいものの、

今度はバス乗り場が見当たらない。
そもそもみんなバス停ではなく道端で乗り降りしているし、

バスが多すぎて何が何だかわからない。
日もすっかり暮れて周りもよく見えない。もうみんな悪い人に見えてきます。
しばらく駅周辺をさまよっていました。


意を決して近くのお兄さんに尋ねると、
「ついて来い。」とのこと。
とりあえずついていってみる。
え、親切な外国人、、怪しい!?案内料とか請求されるんちゃうんこれ!?どっか連れていかれるんちゃいます?
などといろいろな思考が巡りつつも、

とりあえずめちゃくちゃ距離をとってついていきます。


私「ストップ!のーのーおーけーおーけーせんきゅう」
お兄さん「おーけーおーけーリラックスリラックス」
私「のーのーアイムOK」

という謎の会話ののち、無事バス乗り場に着きました。


グッドラック!と私の肩をポンと叩き、彼は去っていきました。
なんやただの良い人やったんかーーい
疑ってごめんなさい。ほんとありがとうございましたお兄さん。
無事帰ることができました。


慣れている人にとってはなんてことないのですが、やはり初めてってなんでも不安なものですね。
というお話でした。ではまた。



▼私が挑戦するインターン先はこちら!


フィリピン|法人のフィリピン進出・移住を支援するインターンシップ

仲間を募集中です!気軽にエントリーください^^


>>http://ajitora.jobweb.jp/intern/sm-06968

ローカル フィリピン



フィリピンの不動産関係の会社でインターンしてます。

人がいいね!と言っています。
関連する情報
表示する内容がありません
この著者の記事一覧
3件
IMG_1484_Fotor-580x435
企画・マーケティング系
フィリピン
Philippines
2016.02.18
Bgc63291-580x435
企画・マーケティング系
営業系
フィリピン
Philippines
2016.02.04
Dba7b25b291c7dd71796eda882bda797_thumb
企画・マーケティング系
フィリピン
Philippines
2016.01.23
コメント
コメントはまだありません。