AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. 吉田のぞみさん
  4. 年末年始インド合宿⑦|刺激的な仲間との出会い
海外インターンブログ

年末年始インド合宿⑦|刺激的な仲間との出会い

b54db923cde18ae4a1d99bec41b7d33d.jpg


(1)参加のきっかけ

今年の冬休みが自由に使える最後の長期休みで何かしたかったからです。長期だと海外行けるし、でも旅行は好きじゃないからっていうので決めました。他にもあるけど一番の理由はこれです。

 

(2)参加前と参加後の変化

最近隠してきたちっちゃな壁が露わになったので、インド合宿で使ってみたPDCAを回しながら解決している途中です。

 

(3)年末年始インド合宿プログラムの魅力

未来予想図を共有する仲間が出来ることだと思います。仲間を丸ごと受け入れあって、仲間の未来の実現に貢献し合おうと思っている心理状態の複数の人間に会える機会ってなかなかないんじゃないかと思います。帰国してから1か月経ちますが、毎日facebookグループで誰かしら投稿しているので、毎朝それを見て元気がチャージされます。しんどいことがあっても遠くで頑張ってるメンバーのことを思うと私も頑張らなきゃ、頑張ろうって思わされます。

 

インド合宿に行く前は、「最低一人でも帰国したあとに繋がれるような友人が欲しい」と言ってましたが今は参加者全員(メンバーだけじゃなくて佳苗さん、柴田さん、佐藤さんも含めて)で繋がっていて、刺激を貰っています。本当に感謝しています。

 

(4)グループワークについて

私は4人グループでグループワークを行いましたが、4人それぞれ性格もバックグラウンドもすべてバラバラすぎて本当に今思い出しても笑えてくることが何個もあります。(笑)グループワーク終了後に、私の改善すべき点を教えてくれてアドバイスまでくれたおかげで帰国後も役立っています。

その話をfacebookグループで投稿するとまた誰かが反応してくれてまた私の意識も高まって、、という具合に、今の生活でもインド合宿で出会った仲間が支えてくれる部分が本当に大きいです。

 

近況としては私は(2)で書いたようにちょっとした壁に遭遇したので、ちょうど今が頑張り時だと思います。もっともっとがんばります。


次の担当は同じグループだった周くんこと三浦周くんです

私が一番理解しづらい人間(良い意味で!)で、人当たりが良いだけで終わらない何か深み?があるような気がします。笑

最後まで読んでいただき、ありがとうございました


人がいいね!と言っています。
菊地恵理子@AJITORA
さゆ@バンガロール
関連する情報
表示する内容がありません
コメント
コメントはまだありません。