AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. みほ@べトナムさん
  4. べトナムの中に見つけた日本!!
海外インターンブログ

べトナムの中に見つけた日本!!


こんにちは!!

四月からベトナムのホーチミン市のホテルで十一ヶ月インターンをさせていただくみほです。
現在立命館アジア太平洋大学2回生、年齢は二十歳です。


一年前にベトナムへ旅行に来た時にすっかりべトナムのとりことなり、気付けば一年後にインターン生としてベトナムに舞い戻ってしまう始末…
十一ヶ月間インターンに真摯に取り組みつつも、ベトナムを満喫したいと思います。

4195cc33e98aca0d4c5b1f28af4af45a.jpg
↑ホイアンの日本橋


ff520d537f7a6d9b40b180e1a09b6c05.jpg
↑ダナンにある竜の光る橋


さて、私が働かせていただくホテルの顧客の対象は、日本人のビジネスマンです。
ベトナムにいながらも、日本料理やお風呂を堪能できます
そこで今回は、私が春から働かせていただくホテルと同様、”ベトナムのなかで発見した日本”をお伝えしたいと思います。






①味の素
ベトナムで「私は日本から来ました」と自己紹介したとき、「アジノモトー」(アクセントなしで発音)と指を指されました。
日本といえば味の素!というほど味の素はメジャーなんですね。


500_27443963.jpg?1355034091
↑スーパーには味の素がたくさん



確かにcho(市場)に足を運ぶとおなじみ”味の素”が店頭に並んでいるし、”チキンスープの素”(ものすごくコンソメに似ていた)も見かけました。そういえば、友達のおうちでもよく使っていると聞きました。ベトナムでは味の素はとても有名なんですね!!


ちなみに、味の素は1959年(!)にはベトナムのホーチミン(当時はサイゴン)に拠点を置き、商品を売り出していたそうです。その後、ベトナム戦争の影響もあり一時は閉鎖されましたが、1986年ドイモイ(刷新)政策があり、再び事業開始されました。
1991年にはホーチミン市から車で2時間くらいのところにあるビエンホアという町に工場ができ、味の素はベトナムですっかりメジャーな調味料です。


550e3ec8b91ead5c9cbf75e9a5f8fe19.jpg
↑Tet(旧正月)のごちそう

こんなおいしいベトナムのお母さんの家庭料理にも日本の調味料が一役買っているなんてなんだか光栄ですね。





②ホンダ
ベトナムと聞くと、道路を埋め尽くすモーターバイクをイメージする方が多いのではないでしょうか。
本当にその通りで、初めてみるおびただしい数のモーターバイクに閉口しました。
そして、その道をモーターバイクを分けて横断するベトナム人にまたしても唖然…

0d8fab19d57b461b473fdde3c626d799.jpg
↑道路を走るモーターバイク

ベトナムの移動手段の99%を占めるともいわれているモーターバイクですが、HONDAがいち早くベトナム市場に進出し、多くのベトナム人の心をつかんだせいか、ブランドに関わらずモーターバイクのことを「ホンダー」(アクセントなしで発音)と呼ぶおじさんもいました。


1964年にシンガポールに事務所を設立してアジア進出を狙ったホンダは、1964年にはタイに販売会社を、1965年には同じくタイに生産拠点を築き、アジア地域での現地生産・現地販売を可能にしたそうです。1996年にはベトナムに生産販売・拠点を置き、今ではベトナムのモーターバイクシェア70%(2014年)を占めています。


4a54f119b5ef6ddf8018574a632a0760.jpg
↑完全防備の友人(ベトナム人)

バイクの2人、3人乗りは当たり前です。荷物もバイクがこわれるほどのせます。モーターバイクのほうが込み合った道で運転しやすいし、乗るのが簡単だし、便利だし、四輪車は高価で手が出せないし、でモーターバイクに落ち着くそうです。
ただし、ベトナムは空気が悪いので、マスクなしで乗るとクチとハナのなかが大変なことになりますし、強い日差しの下では紫外線も気になります。
ベトナムでバイクに乗るときは、マスクと上着の着用を忘れないようにしましょう。
※ちなみに私のプロフィール画像は、私がベトナムでバイクに乗るときの格好です





以上、”ベトナムの中で発見した日本”でした。
意外にも日本はベトナムの日常生活へ足を踏み入れていたんですね。もちろんこれだけではなく、電化製品や漫画等もどんどんベトナムへ進出しています。渡航後もいろいろ見つけていきたいなと思いました。
ちなみに日本の中のベトナムも探すと結構見つかります。服のタグをチェックしてみると、意外にメイド・イン・ベトナムだったりしますよ~。文房具なんかも多いです。ぜひチェックしてみてくださいね。

87d45e7e13ae9bf0cc343797c8dc2236.jpg



参照サイト:
AJINOMOTO企業情報サイト 味の素グループの100年史 第8章 事業拡大と再編
HONDAホームページ 語り継ぎたいこと~チャレンジの50年~

人がいいね!と言っています。
AJITORA*古田佳苗
関連する情報
コメント
コメントはまだありません。