AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. まつもとさん
  4. フィリピンインターン落とし穴!携帯の使用リスクについて
海外インターンブログ

フィリピンインターン落とし穴!携帯の使用リスクについて

9b1175ee8689d5b909cc30cf2d013198.jpg


こんにちは、フィリピンでインターン中の松本です。
フィリピン滞在をはじめて、はや3ヶ月ちょっと経ちました。
気づけば5ヶ月のインターン期間もお尻が見えてきちゃいました。


そんな私ですが、先日なんとも恥ずかしい失態を冒してしまったのです。
この記憶は誰にも告げず、墓場まで持って行こうとも思いましたが、
フィリピン滞在者として、同じ過ちを繰り返す日本人がこれ以上生まれないよう
この場をお借りして告白しようと思います。ぜひ、御覧ください。


a5cd64a22f032804af2401105bd06e43.jpg


"携帯電話ロードカード・300ペソが飛んでった事件"

ロードカードとは、フィリピンで携帯電話を使用する際にコンビ二などで購入できる

テレフォンカードサイズのプラスティックカードのことです。


このカードにはパスコードが記載されており、そのコードを携帯電話から

通信会社にテキストすると購入金額分の電話とメール、ネットが使用できます。


今回の私の失態を簡単に説明すると、コンビニでロードカードを買ったのに
その使用期限内にパスコードをテキストしなかったためにお金がパーになった

という話です。まあそれだけの話なのですが、今回の問題を勝手に解説します。


フィリピン携帯の仕組み

なぜチャージ出来なかったのかをお話する前に、
折角なのでフィリピン携帯電話の代金支払い方法をご説明します。


フィリピンの携帯電話の代金支払いは3通りあります。
① 通信会社と契約し、毎月口座からお金を引き落とす形式にする(日本と同じ)
② ロードカードをコンビニなどで買って自分で携帯へのチャージを行う。
③ 通信会社の提携店に行き、店員にチャージをしてもらう。


この中で一般的なのが②です。

コンビニやモール内で簡単に100ペソ / 300ペソ / 500ペソの
ロードカードを購入することが可能です。その手順は以下の通りです。


▼ステップ1
セブン-イレブンの店員さんに「◯◯の300ペソ、ロードカードが欲しい」と伝える。
※ ◯◯にはご自身が利用する通信会社の名前を伝えます。ex) Globe / Sun / Smartなど


▼ステップ2
携帯電話にロードする。


▼ステップ3
(必要であれば)プロモーションコードを打ち込む。
→「1ヶ月間の電話し放題・メールし放題プラン」などを選ぶ。


▼ステップ4
通信会社から料金がチャージされた知らせが届く。


e9bfc4a2861d21efcc85113df6b7ad8f.jpg

今回、何が起こったのか

私はオフィスの近くにあるセブン-イレブンでロードカードを購入しました。
その日は2015年10月29日です。(カードの期限は2015年10月30日)← すぐだよね。


オフィスに戻ってすぐロードを試みました。すると、
「あなたのプロモーションはまだ切れていません!」

というメッセージが携帯の通信会社から返ってきました。
(プロモーション = 300ペソで1ヶ月間メール/電話が使い放題のプラン)


仕方が無いので30日まで待って、再度カードの読み込みを行いました。すると、
「一時的にサービスをご利用できません。後ほどお試しください」

というメッセージが携帯の通信会社から返ってきました。
(何度もトライしましたが、上手くいかず。)


なんやねん、と思っているうちにチャージ出来ないまま。期限切れです。。


dfce59cce580c5972ae50f331a13373b.jpg


何が問題だったのか

筆者の頭が良くないことを除けば、ここで問題点を2つあげられます。
①カードの使用期限が短すぎる
②通信会社との連絡がつながらなすぎる

日本基準で考えれば「なんでやねん!」となる2つの問題点ですが、
フィリピン人に文句を言ってもどうしようもありません。


よって今後の対策はこの通りです。
① → コンビニでロードカード購入時に期限を確認、最長の物を買う
(購入後に交換をお願いしても変えてくれません。そこだけは厳格。)

② → SIMカードを抜き、他の人の携帯に挿入。その携帯からチャージを試みる。


まとめ

ダラダラと書き連ねてきましたが覚えて頂きたいことはたったの一つです。
「コンビニでロードカードを買うときは使用期限をご確認下さい。」

お付き合い頂きまして、ありがとうございました。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------

▼私が挑戦するインターン先はこちら!

フィリピン|法人のフィリピン進出・移住を支援するインターンシップ

仲間を募集中です!気軽にエントリーください^^コチラをクリック。

PILIP.INCにて5ヶ月間インターンをしています。現在メディア部に所属し、唯一のセブ駐在日本人スタッフです。ゲストハウスの管理人もしています。記事参照↓

人がいいね!と言っています。
菊地恵理子@AJITORA
関連する情報
表示する内容がありません
この著者の記事一覧
15件
Taiwan-philippine-1024x576
企画・マーケティング系
営業系
社長直下
フィリピン
Philippines
2015.12.23
DSC_01262-580x326
企画・マーケティング系
経営管理系
社長直下
デザイナー
フィリピン
Philippines
2015.12.03
IMG_6963-1024x576
企画・マーケティング系
営業系
社長直下
フィリピン
Philippines
2015.12.03
Ffdf2bc72ee016ca8f0dbe5679bc85f3
企画・マーケティング系
営業系
社長直下
フィリピン
Philippines
2015.12.03
コメント
菊地恵理子@AJITORA

残念!だけど良い経験&教訓だね><!

2015/11/13 13:53
まつもと

> 菊地恵理子@AJITORAさん

300ペソなんてたかだか900円くらいなのですが、1食150円で生活できるフィリピンでは、
それすらも惜しく思ってしまいます。笑

ただ、こういう小さな経験が自分の中に積み重なって、
財産に変わっていってる実感はあります。日本飛び出して良かったです。

2015/11/17 10:40
菊地恵理子@AJITORA

それは良い教訓です^^
楽しいフェーズを一通り終えたら自分が、関わっているインターン先・関わっている人々、関わっている国(フィリピンや日本)にどのようなことが出来るかを考え、実行していくと良いですよ^^
受け身ではなく、自発的に何かを起こしていく、どんどんやってみてください^^

2015/11/17 10:54