AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. 高校生ブロガーびしん@日本さん
  4. インドネシア〔ジャワ島スマラン〕国際ボランティア日記《Day 17》part2
海外インターンブログ

インドネシア〔ジャワ島スマラン〕国際ボランティア日記《Day 17》part2

インドネシア〔ジャワ島スマラン〕国際ボランティア日記Day 17》part2




part1はこちらから



では、実際に登っているところを!

 

まず遺跡には階段を使って近づいていきます

この階段がなかなか急で近づくのにも一苦労です^^;



そして、階段を登り終えるとこの景色!

 

これには、鳥スキン全開です

 

実際に遺跡を登って行くと様々な彫刻が壁の石に彫られており、

そのひとつひとつが深く細かいところまで表現されており感動の一言でした。






途中どんどん急になる階段を使って最上階まで行くと

そこには、今までの層とは違い広くひらけた場所に出ました。

 

そこには籠にはいったブッタが円に並んでおり景色も抜群でした

 

しばらく、最上階で絶景も見ながら放心状態に瞑想もしてきました。

 

 

日も照りつけてきて人も多くなって生きたので降りることに…

 


途中補修現場も発見しました。

 




遺跡をおりて道なりに歩いて行くと今度はおみやげ屋さんが並ぶ道へ

 




サンダルやアクセサリー、伝統工芸品など様々なものがお店に並んでいました。

そこで、すごく僕の心を揺さぶるムネアツなブレスレットを見つけお店のおばちゃんにこれいくら?

と聞くと日本語で「300円ダヨ!」


とぼったくってやろう感満載な金額を言ったので、それは高いわ、ありがとねーとその場を立ち去ろうとすると


他のブレスレット屋さんが僕の欲しがったブレスレットを持って集まってきて


「私のお店では150円!」


「俺は120円」


「私は100円で売るわよ!」


的な感じでその光景に驚き困惑してるだけで自然に値段が下がっていくおもろい現象により結果50円でそのブレスレットが買えました。

 


このような面白いお店がいくつも入り組んだ道に並び観光客のお財布の紐を緩めまくります。でもいい商品もあるので歩いているだけでも十分楽しめる!

 





そして昼も過ぎ僕たちはボロブドゥール遺跡を後にして、

そこからバスで1時間程度のところにある美味しいサテー屋さんで遅い昼食をとることに!

 

ここのサテーは牛肉を使っており鶏肉とは全く違う食感で鳥のパサパサ感がなく柔らかいジューシーな味でした!

 

 

サテーも食べ終わり今日はホテルに戻ることに

 

ホテルに着いてからは地元のカップラーメンを食べバタッと深い眠りにつきました。

 

 


 

今回人生で初めて世界遺産を訪れて感じたことは、何かいつもとは違う雰囲気が漂っていて遺跡からのパワーのようなものを感じました。

いろいろな謎がこのボロブドゥールにあると聞いてより当時の人たちがどのような気持ちで作成していたなどの想像が膨らみ今までにない感情が芽生えました。

 



明日は、とうとう帰国!様々な方々との別れが待っています。

お楽しみに!

高校生のいまだからこそ出来ることをやりたい!そんな思いがあります。
インドネシアへ3週間留学していました!
行動し続け目の前に流れるチャンスをつかむ

人がいいね!と言っています。
りょりょりょ
関連する情報
表示する内容がありません
コメント
コメントはまだありません。