AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. 高校生ブロガーびしん@日本さん
  4. インドネシア〔ジャワ島スマラン〕国際ボランティア日記《Day 13》part2
海外インターンブログ

インドネシア〔ジャワ島スマラン〕国際ボランティア日記《Day 13》part2

インドネシア〔ジャワ島スマラン〕国際ボランティア日記Day 13》part

 

こんにちは!高校生ブロガーのびしんです!   

 

今日の「マジか、インドネシア。」

人生初の教会に驚愕?!

 

 ▼part1(午前中)はこちらから▼

javascript:nicTemp();



モールを後にした僕たちは、インドネシアと日本の関係にゆかりのある建物を訪れました

 

最初に訪れたのは、軍博物館です


ここには、日本軍やオランダ軍がインドネシアを占拠した時の

資料などが多数展示されていました。

 



このような武器や装甲車なども展示されており日本の視点ではない

インドネシアならではの視点から見た資料にとても考えさせられました。

 




次に向かったのは、「Lawang Sewu」(ラワン・セウ)という建物です





では、日本とこの建物がどのような関係があるというと、日本軍がインドネシアを占拠していた時にインドネシア人を捕虜にとり刑務所として日本軍が使っていた場所です。

また、「ラウン・セウ」この名前を日本語訳してみると「千の扉」という意味になります




この建物で、大勢のインドネシア人が日本軍によって虐殺された場所として今でも残っている建造物です。

 

そのせいか、建物の中は少し重い雰囲気であまりいい気分はしませんでした。。。

 

現在は、その一方でステンドグラスがあったりと綺麗で明るい印象を持つ箇所も多々ありました。

 







写真中央に茶色いこの塔はラウン・セウや軍博物館周辺の通りの中心に建てられていて

 

青年の塔といわれています

 

これは、スマランで勃発したインドネシアの若者達と日本軍との戦い(5日間戦争)で犠牲になった方々を追悼するための塔として建てられた物です

 

また、この塔の先がロウソクのようになっている理由は、インドネシアの独立を守るために奮闘した人々の目得るような精神を表しいているようです

 

このように、日本とインドネシアの関係を象徴する建造物がこの周辺には数多く建てられています

 

 

辺りも暗くなってきて、初めてしっかりと陽の落ちた街を見て感動しているともっと感動する出来事が

 

今日の「マジか、インドネシア。」

 


人生初、教会を訪れこの規模に大感動

 

数少ないキリスト教徒が一堂に集まってくるため迫力もかなりありました

 

また、この教会は僕らが訪れている孤児院とは違いカトリックだったため静かに心を静めて祈る様子が印象的でした

 

 

 

 

 

教会を後にした後は、本日2回目のモール 「カルフール」

 

 




その後、夕食はオールドタウンに行き少し高級な小洒落たレストランで

お店の中心にはバーもありお酒が提供されている場所をインドネシアに来て初めて見ました!

 

そして、

チーズバーガーを注文

 

約600円程度で味は日本人でも好んで食べられるちょうどいい塩辛さの味付けがされた牛肉のバンズで抵抗なく美味しく食べました

 

 

充実したフリーデイもあっという間に終わってしまいました

でも、自由に街を巡っているようで学ぶこと発見することがたくさんあり異文化をバンバン感じられました

 

明日からはまた孤児院での活動へと戻ります!

 

高校生のいまだからこそ出来ることをやりたい!そんな思いがあります。
インドネシアへ3週間留学していました!
行動し続け目の前に流れるチャンスをつかむ

人がいいね!と言っています。
菊地恵理子@AJITORA
関連する情報
表示する内容がありません
コメント
菊地恵理子@AJITORA

>「ラウン・セウ」この名前を日本語訳してみると「千の扉」という意味になります
ここ凄いね。

日本とインドネシア、それぞれの歴史を知った上で行くと、全く違う風景が見えてくると思います。
そして今後この国がどうなるのか自分なりに予測を立ててみると良いかもね!

2015/08/26 01:51
高校生ブロガーびしん@日本

@菊地さん

コメントありがとうございます!

出発前に調べたこと以上に現地の方々は色々と語ってくれて勉強になりました
新興国なのでより意味のある物になりそうです!!

2015/08/26 20:23