AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
海外インターンブログ

バイクタクシーの旅

バイクタクシーの旅

 

のっちゃだめよ、と言われたバイクタクシー。。

のらない予定でした。危ないことは避けよう。と心にきめていました。

 

初めは、「こんにちは~」と巧みな日本語を操る怪しい人が近づいてきた、、、

これよくあるやつ、と思っていたのですが、

今まで案内した日本人のコメントと日本人の写真を見せながら、ちゃっかりツアー内容を説明。

すごい新手!こうやって日本人を安心させるのか!!っていうか

日本人のことよくわかってて、すごい!

と感動してしまい、話に乗せられる典型的日本人がここに。


日本人の “みんながやっていると思うと安心しきって右に習えしてしまう”特徴を

ばっちり見抜いてますね!

しかもちゃっかり地球の歩き方の本を片手にガイドもこなします。

 

無事に帰ってこられたから言えることだけれど、バイクタクシーの旅めちゃくちゃ楽しかったです。

ある人の言葉をお借りすると、


普段ベトナム人が見ている視点からホーチミンの街をみることができる。

どういう風に映っているのかがわかる。


6eee9b5ae5d8c4d93cb00cdf678e5c73.jpg



確かに、歩くのとは全く違う景色が目の前に広がります。

メコン川の横を走って、トンネルの中を通り抜けて、橋の上を渡って。

止まってほしいところでバイクを止めて景色をみたり、ちょっと遠くのマーケットまで足を延ばして、卸売市場や中華街、犬マーケット、寺院へ行ったり。戦争博物館にも行ってきました。


しかも、ヨンさん(バイクタクシーのおじさん)割と良心的で、ゆっくり運転してくれました。

戦争博物館でゆっくり見ていても、文句言わずに待ってくれましたし

おいしいお店に連れていってくれました。

 


さらに、ヨンさんのプロフェッショナルなところは、

自分の知り合いの店に連れていって何か買わせるところ()


提携しとる() 


ちゃんと買わない時はNOと言いましょうね。


1669007538ec1f0d8095a70f5fd37c00.jpg


 

結果的におそらく、料金はいわゆる“ぼったくり”だと思います。

でも、普通に旅行したら払うでしょ?っていう感じの金額。

 


それって、、ぼったくりなのかな?

半日すきなところに連れていってくれてすきなタイミングでバイク止めてくれて、

確かに安くはなかったけど、すごく素敵な旅でした。


ところどころ、この匂いは漢方薬なんだよ~とか、あのフルーツの名前は~だよ。とか今~にいて、あの建物は~年に建てられたんだよ~って教えてくれて。


同じバイクタクシーのおじさんよりも工夫して違う売りを身に着けて、独学で日本語を勉強しているんだから、他のバイクタクシーより高くて当然だし、そのお金がヨンさんの3人の子供にいのならと思って納得。

 

 

 

 


 

ただし、、帰り際に「奥さん日本人だよ~。テレビに出た。」と今までガイドした人の写真を見せながら、日本語で話すバイクタクシーのおじさんと出会い、、、、

 

あ、ヨンさんだけじゃなかったのね、、となんとも言えない気分になりました()

たしか、人がうまいことやっているのを見つけたら、TTP。徹底的にぱくるだったかな?

AJITORAのイベントで聞いたぞ、確か。

ベトナムインターンを経て現在イギリスに交換留学中! 将来はヨーロッパも視野に入れてグローバルに活躍する!ことが目標

人がいいね!と言っています。
岡野志保@VN
関連する情報
表示する内容がありません
コメント
コメントはまだありません。