AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. ひろこ@Leicesterさん
  4. 三つの観光地からみるホーチミン
海外インターンブログ

三つの観光地からみるホーチミン

一か月後からホーチミンでインターンをしますひろこです。

 

インターンシップは遊びではない、旅行ではない

というのは重々わかっていますが、、

 

普段、外国人を観光地へ案内するボランティアをしていることもあり、

ホーチミンの観光スポット気になります!!

 

なので今回は3ピックアップします

 

一つ目、中央郵便局

 

19世紀、フランスによる占領時代に作られたそうです。

 

このエリアは、『東洋のプチパリ』といわれており、

おしゃれなカフェも立ち並んでいるそうです。

地名もParisだとか。

 

郵便局としての機能も、もちろん果たしているので、

ここから手紙も出せるそうです。

 

 

764483c318fa31547226f070bb84c489.jpg


二つ目、永厳寺

 

実は日本とのつながりが深いお寺です。

なんと、永厳寺を建てたお坊さんは日本に留学経験があり、

曹洞宗から贈られた平和の鐘楼があります。

 

もちろん、なかには大きな大仏さんがおられます。

キンピカです。日本の大仏さんのイメージとは違いますね。

 

ベトナムは多民族国家ですが、仏教徒が最も大きな割合を占めるので、

お寺は欠かせませんね。

 

三つめ、戦争証後博物館

ベトナムといってわすれてはいけないのがベトナム戦争。

ホーチミン、旧名サイゴンもおおきな犠牲を伴いました。

 

ジャーナリストが撮った写真、戦車、軍用ヘリなど

ベトナム戦争に関するものがたくさん展示されています。

 

目をそむけたくなるものもあると思いますが、

向うに行ったら行ってこようと思います。

 

以上、三つ取り上げました。


一か月という短い期間でも、住む土地の歴史は知っておくべきだと思うので

時間をみつけて頭に入れて渡航しようと思います。


ベトナムインターンを経て現在イギリスに交換留学中! 将来はヨーロッパも視野に入れてグローバルに活躍する!ことが目標

人がいいね!と言っています。
関連する情報
表示する内容がありません
コメント
コメントはまだありません。