AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. 中野希咲さん
  4. ラマダン後のハリラヤも終わりました。
海外インターンブログ

ラマダン後のハリラヤも終わりました。

マレーシア生活でラマダンを体験しました。

☆ラマダンについては、こちらをご参照ください

ラマダンのあとには、ハリラヤという祝日があります。!
ムスリムは田舎へ帰り、ワイワイします。
ムスリムにとっての、お正月のようなものです。


【ボーナスがもらえる!】
ハリラヤ休みで、学校やムスリムのお店が2週間ほどお休みになります。
ムスリムのお店とは、ムスリムがオーナーで従業員もムスリムであることが多いです。
ムスリムのお店では、ボーナスが支給されます。
みんなこのボーナスをハリラヤのために使います。


【お年玉がもらえる!】
子どもたちは、近所の家を周りお年玉をもらいます。
金額は、日本円にすると30円ほどですが、十分おやつが買えます。
すごい子は、20件ほど周るそうです!


【お菓子の消費量がやばい】
田舎で、ファミリーが集まるということで、
たくさんお菓子が用意されます。
スーパーでは、写真のようにお菓子が山積みされ、
どれも綺麗に箱詰めされています!
おせちみたいなものかなー
80ea6fefd9dfade3b73edae3ed1a6579.jpg

【ハリラヤセールが始まる】
ハリラヤの2週間前くらいになると、みんなハリラヤに向けて、
ショッピングを楽しみます。
また、毎年ハリラヤの衣装を新調するので、このセールを利用しています!
こんな感じの衣装です!(写真はうちの大家のファミリー)
25ef3340f8455ff85accf508b6170b13.jpg

【ハリラヤの飾り!】
ショッピングモール等、至るところでハリラヤの飾りを見ることができます。
クトゥパといいます。写真のは、リボンのようなものでカラフルにできていますが、
本来は、ヤシの葉っぱでできており、お米等を入れて、蒸し料理にするものです!
b355924aaccf5cd73a64d6420d6846aa.jpg

そんな感じでまた次回〜 さいなら〜

大学で、マーケティングを学び、日本の観光産業にはがゆさを感じている大阪人です。日常では気づきにくい日本の魅力を発見・海外へ発信します!

人がいいね!と言っています。
関連する情報
表示する内容がありません
この著者の記事一覧
6件
コメント
コメントはまだありません。