AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. 湯原香澄さん
  4. 人生で一番WakuWakuした2ヶ月間!
海外インターンブログ

人生で一番WakuWakuした2ヶ月間!

今年の4月から2ヶ月間、タイ・バンコクのIT系スタートアップでインターンをしてきました!

湯原香澄です。
自分のインターンを振り返ります!

①インターンに参加しようと思った理由

一度でいいから旅行ではなく、『海外で働く』という経験をしてみたかった。
結婚や出産をする前の、時間とお金に余裕がある今しかないと思いました!
※正直なところ...他のアジトラ参加者様のような〈将来海外で働きたい・英語を勉強したい〉という想いはあまりなく、ただただ経験してみたいという好奇心からでした。


②インターン先企業の判断基準

まず私は以下の問題を抱えていました。
①英語が話せない
②パソコン等、特別な技術もない
③時間がない〈期間は1〜2ヶ月間〉
④予算もあまりない〈30〜40万ぐらい〉
あるのは好奇心とやる気のみでした。

でもとりあえず全部正直に菊地さんに相談し、3社を紹介して頂きました。
その中から実際に参加した企業を選んだ理由は、
・人数が少ない→より沢山の事が経験できると思った
・写真の社員の方が良い人そうだった
・タイに一度訪れた事があり、物価も安くとても楽しかったから
というものでした。
『海外で働く経験がしたい』というのが動機だったので、事業内容や活動内容にはあまりこだわりませんでした。



。。。ここまで読んで頂ければお分かりになると思いますが
応募した時は、そこまで深く考えていませんでした。
今振り返ると浅はかすぎて恥ずかしいです!!!

でも、応募の動機や最初のモチベーションは”楽しそう、やってみたい”そんな想いだけでも十分だと思います。
大切なのは実際に一歩踏み出す事、挑戦してみる事です!


③インターン内容
日本語タイ人人材の為の、就職イベント〈WakuWaku〉の運営。
・フェイスブック、ライン@での集客用記事作成
・日系企業へ出展依頼のテレフォンアポインター
・営業同行
・チラシ配り
・当日の運営、撮影係


④インターンで学んだこと

『与えられた仕事に一生懸命取り組むだけではだめ。
もっと主体性を持たないといけない。』

これまでは、
やり方も理解して慣れてから、自分なりに工夫して努力してきた。
でも今は与えられた仕事で手一杯で、それ以上のことが出来てない。。。
でもそれ以上の事を求められてる!どうすればいいんだろう!??

という感じで、初めて頑張り方が分からなかったです。
何をどう取り組んだらいいのか分からず、パニックに陥りました。笑

それから奮起して、自分で調べたり個人的にインタビューしたり、
とにかく出来る事を見つけてやってみると、だんだん色んな事が繋がって、私も責任を担う会社の一員になれたように感じました。

予想外な困難にぶつかり乗り越えた経験は、私にとって大きな自信になりました。



⑤これからの目標
新しい就職先も、今まで全く経験した事のない未知の世界です。
また想像もしない壁にぶつかると思いますが、好奇心を忘れずにこれからも挑戦し続けたいと思います。

人がいいね!と言っています。
関連する情報
表示する内容がありません
コメント
コメントはまだありません。