AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. kane@バンガロールさん
  4. インド・バンガロールで日本の麺を売る
海外インターンブログ

インド・バンガロールで日本の麺を売る

皆さん、ナマステー
インドでのインターンシップ4ヶ月を通じ、片手で数えられるほどしかナマステーを
聞いたことがないYugoです。本当です。インド人同士であっても、Halloと言います。笑

私は、Wajoという会社で、主に麺を売っていました。
この麺は、Wajoが現地で生産したものです。

本日は、私が本インターンシップを通じて気付いた事等を、
下記の項目に沿って記載し、皆さんと共有したく思います。

残念ながら、写真を全くといっていいほど撮っておりませんので、
面白味に欠けるブログですが、最後まで読んで頂ければ幸いです。


1)インターンシップの目的、挑戦した理由
愚直に、当たり前の事をやり抜く。
自身の、ライフプラン形成の手助けとなる経験をしたかったため。
Ex)就職活動など

2)インターンシップの目的は達成されたか、達成されたのであれば
 その要因はなにか、逆に出来なかったのであればそれは何故か
達成されたように思う。
その理由としては、インターンを行う前から、上記の目的を達成する!!との
思いがあったため。また、その必要性を、実際に強く感じたため。

3)インターンシップでの気付き、学び
日本・インド、働く場所に限らず、当たり前のことをきちんとこなす大切さ。
そして、それらをきちんと行う事で、同僚やお客様からの信頼を得ることができ、
自身の考えなどがより伝わりやすくなるという事。
そして、それが結局は自分のやりたい事の実現に繋がるという事。

4)最も楽しかったこと/辛かったこと
お客様方から、喜びの声を実際にお聞きすることができた事。
とことんポジティブ思考でいたので、辛かった事は無い。

5)これから何を目指していくか、具体的に実行していくこと、日常をどう変えて行くか
周りから信頼され、そして良い影響を与えられる人物になりたい。
先ずは、自身のレベルアップのために、日々努力する。
具体的には、新聞の購読、英語学習、読書。
以上3点を習慣化させる。
やるべき事を溜めない。
特に、自分にとって面倒なことほど、早く片付けるようにする。

6)これから行く方に対してのメッセージ
皆さんそれぞれ、様々な思いや夢があって、
海外インターンシップをする。という決断に至ったと思います。
中には、とりあえずいっちゃえ!!という方もいらっしゃるかも知れませんね。笑

いずれにせよ、私から皆さんには、一つだけ。
"当たり前と思われることこそ、大切であるという事。"
それらの大切さは上記に記載の通りです。
裁量権のある業務を求め、海外インターンを志望した方もいらっしゃると思います。
それは、正しいと思います。
ですが、当たり前の業務をこなす事ができた上での、裁量権のある業務なのです。
"おれ、わたしはこんな事をするために海外インターンをしにきたんじゃない!!"
なんて思うこともあるかも知れませんが、そんな時にこそ、
当たり前の業務をこなす事に目を向けてみては如何でしょうか。

皆さんと、またどこかでお会いできる事を、楽しみにしております。

Yugo 





生まれも育ちも関西
サッカー・野球・阪神ファン・Mr.Children

人がいいね!と言っています。
菊地恵理子@AJITORA
草野晴菜
関連する情報
表示する内容がありません
この著者の記事一覧
2件
Aae683d378caa882ddbaf757212aaecc_thumb
企画・マーケティング系
新規事業
営業系
インド
社長直下
India
2015.08.06
Aae683d378caa882ddbaf757212aaecc_thumb
kane@バンガロール
企画・マーケティング系
営業系
インド
社長直下
India
2015.03.25
コメント
コメントはまだありません。