AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
海外インターンブログ

いざ!! バンガロール!!

はじめまして!!

立命館大学二回生のKaneと申します。
生まれも育ちも関西、おしゃべりが大好きな阪神ファン。”THE関西人”です!!
と、自己紹介はさておき、本題に移ります。笑

現在、僕は大学を休学中でその期間を利用し、インドはバンガロールへインターンに行きます。

バンガロールと聞けば、IT関係者や起業に興味のある方ならピクっと反応するかも知りません。
そう、バンガロールは通称”インドのシリコンバレー”と呼ばれるところです。
かくいう僕はIT関係者でも起業を考えてもいませんのでインターン先を探すまでは
インドの都市のうちの一つ程度の知識でした(笑)

さて今回はそんなバンガロールについての基本知識を自身の知識整理も踏まえ、紹介します。

気候
バンガロールは南インド、カルナータカ州の州都。
標高約900mの場所に位置する都市である。気候は一年中安定していて平均気温は25度前後です。
インド第三位、人口843万人を数える大都市で現在はチェンナイと並び、
南インド政治、経済の中心都市である。

名だたる企業が進出
冒頭に紹介したように、バンガロールはインドのシリコンバレーと呼ばれ、
現在は、Google、SAMSUNG、Facebook、Amazonなどどいった、世界のトップ企業が
ここバンガロールにオフィスを構えています。

生活環境
インドというと衛生面や水回りが心配になりますが、
バンガロールに関しては、日本人にとって比較的暮らしやすい地域のようです。
外国人が多くいる影響もあるのでしょう。
とはいっても日本での暮らしに慣れている自分には最初は辛いだろうなと思います、、笑

物価
物価に関してですが、インドの中では高いほうであるものの、それでも安い!!
食費、交通費、家賃などが日本の3分の1~半分で抑えられるそうです。
また、語学学校も安いので、英語力向上のために休日を利用して通うのもいいですね!!

治安
インドというと、治安が気になりますが(といか海外ならどこでも気になる)
バンガロールに関しては比較的良いみたいです。
とはいえ、夜遅くの外出や盗難等海外における最低限の警戒はしなければなりませんね。

以上がバンガロールの簡単な紹介になります。

出発を間近にした心境としては不安と楽しみが入り混じっています。
ですが、自身の成長のために決断した事なので、何とか成果を残して帰ってきたいと思います。

バンガロールでガンバロール!! 以上!!笑






生まれも育ちも関西
サッカー・野球・阪神ファン・Mr.Children

人がいいね!と言っています。
関連する情報
この著者の記事一覧
2件
Aae683d378caa882ddbaf757212aaecc_thumb
企画・マーケティング系
新規事業
営業系
インド
社長直下
India
2015.08.06
Aae683d378caa882ddbaf757212aaecc_thumb
kane@バンガロール
企画・マーケティング系
営業系
インド
社長直下
India
2015.03.25
コメント
コメントはまだありません。