AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. AJITORA*古田佳苗さん
  4. ~影響力は半端じゃない!年末年始インド合宿!⑧~
海外インターンブログ

~影響力は半端じゃない!年末年始インド合宿!⑧~

こんにちは!

今回ブログを担当させて頂くのは神戸大学発達科学部3回生古田佳苗です!

よろしくお願いします!!!

 

私の自己紹介を少しします。

神戸大学で発達支援論を学んでいます。

学生時代はアイセック(海外インターン運営団体)と硬式テニスをずっとやっていました。

そんな私が就活を控え、出会ったのがこのインド合宿です。

 

インド合宿に参加する前の私は実はインドへの不安でいっぱいでした。

だってインドでぐぐったら インド強姦 とか インドでエボラ患者発見 とか

治安悪いことや感染病のこととか、ネガテイブなことがいっぱいありすぎて…

一時期はインド行ったら私死んじゃうんじゃないかな…とまで思っていました(笑)

*私の渡航経験は韓国・オーストリア・ハンガリーだけ!!新興国には行ったことがありませんでした。

 

しかし、このイメージはインドのIT先進地、バンガロールで

大きく壊されることに成ります。

最後の方はバンガロールになら住めるかも^^とすら思っていました。

 



907ed1829fef3d59d86c3dc544eaa79c.jpg

*私達が泊まっていたホテルです。普通にむちゃ綺麗ですww

 

 

渡航前、そんなネット上の情報を不安に思いながら、

私が渡航を最後まで辞めなかった理由は

たびりっちに行ったら何か変わるな、と直感で思っていたから…

 

◆インドに到着!

まず初めにインドの魅力をお伝えしたいと思います!!!

それは、もう、一言で言えば 「圧倒的なエネルギー!!」

本当に町中から溢れんばかりのエネルギーを感じます。

生きることに必死な感じが超伝わる。

みなさんご存じのとおりインドはover population なうな国です。

街を歩いている人は若者が目立ちます。年始には子どもたちも学校へ元気よく通ってました。

 


9f32f42075e17a3018e7d3be68691dcd.jpg


 

歩いている人たちは、みんな誰かと話し、マーケットに行くと商いがところどころで行われ、オートリキシャのおっちゃんはちょっとチャーミングで可愛らしい。

新興国初めての私には、これが「新しく興っている国」か!!と思わせるくらいの活気でした!楽しかったな~~~!!

 


008d3bd1e378a01ac608c0a4a723e5cf.jpg

*インドにもアディダスとか余裕でありますよ!笑 アディダスショップの店員さんと仲良くなった笑

 

元気なところにいると自然に元気が漲りますよね!

 

 

◆私がなぜこの年末年始という期間を使ってインド合宿に参加したのか?

端的に言えば、

「年末年始 インド バンガロールでクレイジーな年越しをしてみたかったこと」

「自分の未来予想図を就活前に創っておきたかったこと」

「電話で菊さん(メンターの方)と話してこの人と会ってみたいなと感じた」

 

後付けの理由でいけば、

来年休学すること悩んでいたので、海外に休学して行くっていうのはどいうことなのか

休学or就活の判断材料が欲しかったとか、、まあ書けば色々出てきますww

 

でも結局参加した理由は、最初に書いた3点に尽きるんじゃないかなと。

 

◆参加前と参加後の自分の変化


だいぶ、違いますね…どうしよう…


「生活の中にPDCAサイクルが組み込まれた」


これに尽きるのでしょうか…。笑

インドでは2週間毎日、朝礼・夕礼を行っていました。

みんな毎朝、「今日の私の目標は、○○です!!理由は~、、、」みたいな

そして夕方、「今日の目標の達成度は〇〇です!!気づきは、、、」みたいな

これを2週間毎日繰り返すんです。

この質をどんどん上げていくことが求められるので

常に自分の何歩先の未来を読んで行動する習慣がつきました。


日本にいたらおばあちゃん家に行ってごろごろしながら紅白見て、

000になったら神社に行って、お年玉貰って、、、みたいな2週間を過ごしていました。うん、確実に。

今の自分にはインド合宿の方が必要だったと確信をもって言えます。

人生で何かを達成したいとき、またその達成したいものが遠く、難しいと感じる時

PDCAは確実に必要で有効な手段となると実感しました。

 

◆PDCAという武器を手に入れた自分は今後何を目指していくのか。


私はこのインド合宿で、「スーパーかなえモード」という

自分が勝つ条件を見つけました。


テニスの試合でも受験勉強もアイセックでのリーダー経験も、、

全部に当てはまる勝ちパターンが自分には存在していたのです。


8aa88f5c9dcb954f59bb692b30813bfe.jpg



①当事者意識…自分がやらないと成果が出ない、自分がやらないと何かが-に働くという危機感を持っている


②本気度…毎日、毎時間そのことばかり、寝る間も惜しまずそのことを考え続けている。


③他者貢献意識…自分の勝利がみんなの勝利に繋がる、自分の成長がチームメンバーの成長に繋がる


④未来へのイメージ…勝利や成功までのプロセス、具体的なイメージが頭の中に出来上がっている


この4つを持っているかなえは強い。

どんなに、何があってもへこたれない。そんなモードです。

この自己認識は自分にとって大きな財産です。


インド合宿後、何かを頑張れていないな…と感じたときは、常にこのモードになれているかを確認します。

そして私の描いた未来予想図第一版は、

このモードに入る時間を長くして自分の人生へのイメージ能力を高めて

人生に本気でコミットをしていくこと。



インド合宿に行って、自分の人生はまだまだ他者依存が強い人生だなって

強く感じました。

まだまだ弱い、強くなりたい、こう思った時にインドで得たいつも見返す言葉があります

メンター寛大さんのモットー

「人生の当事者たれ」

メンター菊さんのモットー

No time for hesitation!(迷っている暇なんてない!)」

メンター柴田さんのお言葉

「TTP(徹底的にパクる)、トライ&エラー」

自分がくじけそうになった時、インドでの生活を思い出すためにも

常にこの言葉は持ち歩いています。


c73b31582962d7593f01c8d4477f8d95.jpg


時に厳しく、常に真剣に私の未来予想図を考えてくれた寛大さん

自分の武器を磨いていこうと確信させてくれた、私の憧れの人、菊さん

スーパーかなえモードに気づくきっかけ、フリーペーパー営業のチャンスを与えてくれた柴田さん、

本当にありがとうございました。3人と出会えたことにとても感謝しています!!

このインド合宿の魅力は、すでにみんなが書いているかもしれませんが

なんといっても「人」です!!

メンターの方たちは勿論、日本全国から集まるメンバーも!!!

クレイジーな環境でクレイジーな成長を願い、行動する18人の大学生!!

友達じゃなくて、仲間が出来た。そんな感覚を得ることが出来ました。

 

◆最後に、印象に残っていること

それはインド人の勤勉さです。

生きることに常に前向きに本気で向き合ってるな、、、そんな感じがしました。

インドの交通渋滞は本当になんでぶつからないんだろう?って思うくらい凄まじいんですけど


もし人が車にはねられたら、インドでは「自己責任」らしいです。

日本では考えられないけど、インドでは当たり前の考え方。

日々自己責任の中で生活しているインド人の生き方に自分も学ぶことが沢山ありました。

最後に、インドでのあんなに素晴らしい成長体験をした2週間も

今日本で日常の生活をしている2週間も全く同じ量の時間であるということを強く意識し

どこに自分の時間を投資したいか、するべきか

日本でもしっかり頑張っていける環境作り、自分作りをしていきたいと思います!!

私は就活生なので、大学という環境の、次に自分が輝ける場所を全力で探し

また新たな経験を積んで人生楽しみたいと思います^^

 



では、終わり!!

次はまさかの一回生、ひーぽん!!★

人がいいね!と言っています。
さゆ@バンガロール
ゆき
KANDAI
金原舞奈[きんばらまな]
関連する情報
表示する内容がありません
コメント
金原舞奈[きんばらまな]

インド行って、みんな日に日にたくましくなっていったよね。かなえはオートのおっちゃんと値段交渉めっちゃ激しくやり合ってるしw、あの環境だからこそ、できたこと、沢山あるよね!!
これからのスーパーかなえモードにめちゃくちゃ楽しみだよー!!

2015/03/08 18:15
消せない

スーパーかなえモードを出す環境作り頑張ろう!
一緒に日本でも頑張ろう!

2015/03/08 21:29