AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. わかめ@バンコクさん
  4. 体育会系的ノリでタイに来てしまった僕が、無縁のIT業界に飛び込んでみた結果・・・
海外インターンブログ

体育会系的ノリでタイに来てしまった僕が、無縁のIT業界に飛び込んでみた結果・・・

どうもこんにちは、バンコクでIT修行中の若目田です!

タイに来て初の投稿は、2ちゃんねるのスレタイみたいなタイトルで始まります。


えーと、タイに来て2週間がたちました。


タイは今、ちょうど雨季の真っただ中でございまして、まぁ簡単にいうと

一日に一回、ゲリラ豪雨に襲われます
2d550bb7d426ce94173c56d0138e849b.jpg
(❝いらすとや❞さんより)

洗濯物をベランダに干しているときなんかは、びちょ濡れになるどころか、確実に2軒先の家まで服が吹っ飛びますね、盛ってないですからね、これ。



さて、まじめに話を進めます。

今からするお話は、今、AJITORAのサイトを見ていて、

「俺もめっちゃアジア行きてぇぇぇぇぇぇぇ!!! でもなぁ・・・」

って思っている人に向けての僕からのメッセージです。

興味ある人は見てください。興味ない人も、せめて最初の3行!!


-------------------------------------------------------------------------------------------------
■勢い、勢いが大事!!

よく社長に、「アジアに来るインターン生は大きく2種類に分かれる。考え方や知識はしっかりしているやつ。それと、完全に勢いだけで来てしまったやつ、つまりお前(笑)」と、よく言われます。


そうですよ、そうですとも!!
完全に体育会系の「っしゃあ!!!!!!!」ってノリで日本から出て来ちゃいましたよ。



AJITORAのインターン生の中には、お前ほんとに同世代?(笑)って思っちゃうくらいの未来のスーパースター、おおよそ僕との唯一の共通点は「二足歩行」しかないというような、頭のキレる優秀な方々がゴロゴロしています。ブログを拝見していても、感嘆させられるばかりです。


AJITORAのホームページを初めて見つけたとき、感情が高まりすぎたあまり、一晩で全部ページ・全ブログを読みきりました。

かっけぇ!AJITORAハンパねぇ!俺も行くっきゃないっしょ!
うぉ!?IT企業あるじゃん!時代はやっぱITっしょ!!

AJITORA関係者の方にはほんと申し訳ないんですけど、マジでこんなノリで決めました



超田舎出身の20歳の僕の判断力は、世間から見れば、中学2年生にも満たないものだと思います。

それでも社長は、「勢いで来ることが一番大事」と言ってくれます。



■実際に勢いで来てみたら・・・

実際に働きはじめると、職場では、僕からすれば宇宙人どうしの交信にしか聞こえないIT用語が行き交い、ちょっと巷でスイーツが売れるくらいで(プロフィール参照)、社会で通用する人材なんだと勝手に思い込んでいた、僕のちっこいプライドはけちょんけちょんにされました。

めっちゃ悔しいっす。いやー、マジで悔しいっすね笑



まぁでも、2週間たって、TechCrunchさんとかTHE BRIDGEさんの記事読みまくって、ようやく職場でみんなが何を話しているのかちょっとずつ理解できるようになりました。
ニコニコ動画再生用でしかなかったパソコンも、半人前くらいは使えるようになってきたと思います。


勢いで来てしまったら来てしまったで、たとえ自分がどんなに場違いだったとしても、人間って適応できるものだと思います。勢いでなんとかなっちゃうと思うんですよね。

だから、

「俺もめっちゃアジア行きてぇぇぇぇぇぇぇ!!! でもなぁ・・・」

って、エキサイティングしちゃってるにも関わらず、建設的な考えまで兼ね備えちゃってる、そんな人は、迷ってないでとりあえず行っちゃっていいと思います、アジア。
日本もアジアだけど。



■といってもやはりね、アレっすよね。

不安ですよね!!特に学生さんなんかは、身内の方がさぞご心配するかと思います。
僕自身、親に半年間猛反対食らいましたし、周りの友達からも「ムエタイしに行くの?(笑)」って。

でもまぁ、何とかなるっしょ、勢いっしょ。

アジア=発展途上国=危ない
っていう考え、行ったことない人は全然あると思うんですよね。

僕もバンコクに来る前は、タイってのは飛行機降りた瞬間から托鉢のオンパレードがあるような、とても激しめな固定観念を持っていました。

でもほら、めっちゃ都会ですし。
4d05678a899406eece6abb44eaa04390.jpg
(オフィスから見た風景)


------------------------------------------------------------------------------------------



■バカさを強みに。

とまぁ、2週間たったくらいで自分成長してるぜって勝手に勘違いしている、部活でいうならば超ヘタクソな先輩が新入部員に対してウザい先輩風を吹かしているような、そんな記事ですが ←どんな記事だよ

皆さんに読んでいただいたなら幸いです。

僕は人より能力が劣っている分、スーパースターでは見えない視点でアジアを見れると思っています。
まったく自慢になりませんけどね。

でも、

へぇ、こんな考え方あるんだ!とか、こんな行動しちゃうの!?

って少しでも思ってくれたら、僕の強みになりますよね。

そういうものを発信していこうと思います。









 












名古屋外国語大学3年/コンテンツライター

人がいいね!と言っています。
草野晴菜
関連する情報
この著者の記事一覧
10件
5250ec48baa7d0ef3b386eb98fef3ac0
企画・マーケティング系
新規事業
営業系
社長直下
タイ
Thailand
2016.01.12
6ddfa190df47d4497d2c04f09c5cbd28
企画・マーケティング系
新規事業
営業系
社長直下
タイ
Thailand
2015.11.01
9b0efdc6002eff0db7fdc3478a0eb60c
企画・マーケティング系
新規事業
営業系
社長直下
タイ
Thailand
2015.09.22
コメント
菊地恵理子@AJITORA

先日、このブログを見て、インド行きをきめた方がいらっしゃいました!
若目田くんは、もはや影響する側!

毎日引き続き、駆け抜けてください^^

2015/06/25 18:13
菊地恵理子@AJITORA

嵐にうたれればうたれるほど強くなって帰ってくると思う!

2015/06/25 18:13