AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. 草野晴菜さん
  4. 「やりたいこと」は原体験から形作られる。~その2~
海外インターンブログ

「やりたいこと」は原体験から形作られる。~その2~

こんにちは。風邪っぴきで、喉と鼻の調子がおかしいAJITORAインターン生のくさはるです。
風邪に良いかと思って飲むヨーグルトを1リットル紙パックで購入しましたが、飲みすぎると逆に体に悪いんじゃないかと(砂糖とか、カロリーとか)、ふと気づきました。
あわあわ。

さて、先日「やりたいこと」は原体験から形作られる~その1~というブログを投稿しました。
ミャンマーに行って、衝撃を受け、海外(特に新興国)志向が強くなりました。

そんな私が高校卒業直後、参加したプログラムがこちら。
ここでの出会いがまた不思議な方向に突き進むきっかけとなりました。

ーーー草野、ベトナムで映画作るってよ。
a033a292480678ea8ab669aef0d10dfa.jpg
※ベトナム ダナンにある寺院での一枚、綺麗な夕焼けでした。

とあるミッションをこなすために躍起になっていた当時、
ホイアンという世界遺産の街にあるお土産屋さんに新たな名物を作るべく提案をしていたところ
その話に興味を持った群馬のある大学生(ベトナムで偶然出会いました)に声をかけられ、
なんとベトナムで映画を作ることになりました

詳細は草野のブログ(過去の草野アカウント)にて紹介しているのですが、
実はその映画のヒロイン役をやらせてもらっていました。
(既にベトナム・ハノイとダナン、群馬・前橋での上映を成功させ、
今年はベトナムのホーチミンと秋田の男鹿にて上映予定です。)

その時に経験したことが今の自分の一つの価値感の核を成しています。

ーーー暑い!上手くいかない!47993100bcdee3e5f6fdb0c7672cb8ad.jpg
※ベトナムにある日本語学校にて。この学校に通っている学生にもエキストラとして撮影に協力してもらいました。

「映画を作る」という目的のもとベトナムに渡ったのですが、やはり海外、そう上手くは行かず。。
メンバーがぼったくりに遭ったり(なんとベトナムの平均月収の2か月分である2万円も!)、カメラのマイクが故障したり、メンバーが体調を崩したり…
壁を乗り越えたらまた新たな壁がある、まさに壁を引き寄せる集団な状態で、どこの迷路だ!と突っ込みたくなるわけです。

ーーーやるしかないから、やるしかない。
84854bc6bf037ba2ee6485fb94bccfcf.jpg
※ホーチミンの有名な郵便局にて。周りの建物もフランスの建築様式のものが多く、ベトナム感があまりなかったです。

3週間という限られた滞在期間の中で予定していた撮影をすべて完了させないといけない、だけどうまくいかない。

ネット環境も良いとは言えないし、ググったところでこんな前代未聞の挑戦の助けになる情報なんてほとんどのっていない。

どうしたらいい、どうすれば上手くいく?
メンバーみんなで知恵を絞って(正解だと思う)一つの選択をして壁を乗り越える。
また壁にぶつかって、考えて、乗り越えて、、、
と、日本にいたら絶対にこんなに苦労しないだろうな というところまで苦労していました。笑

でも、その過程でメンバー1人1人が少しずつ変化してきているのを目の当たりにしました。

ーーー自分の人生、どうしよう。62a05036609c40d714ff8beed97b4fc5.jpg
※ベトナム中部にある世界遺産都市ホイアンにて。現地の子たちはとっても好奇心旺盛でした。

ベトナムに映画を撮りに来たのに、自分の人生について考え始めるメンバーがいたんです。

日本にいる彼女とのこれからを真剣に考えていたり、
自分のキャリアや本当にやりたいことを考えていたりと、
渡航前とは打って変わった真剣さでメンバー同士が真剣に語り合っていました。

これには驚き。

ベトナムという未知の環境の中で、一つの大きな目標を持って行動していると、
周囲との交流や自ら足を動かして得た大きな気づきの中から自分の人生を振り返ることになるのか、と。

自らのミャンマーでの経験もそうなのですが、
目的は人を成長させる。未知の環境であればあるほど、その効果は強まる。
ということをすごく感じました。

自分自身の中に海外×人材という大きな二つの軸ができた経験でした。

あーーー、海外って面白い!

▼こちらもチェック!
―――――――――――――――――
休学×海外=?
海外で挑戦したい方、ご相談ください。

夏休みにとことん自分について考え抜くプログラム。
人生について、生き方について、とことん考え抜いてほしい。
(草野も年末年始に参加しました。人生変わった。)
―――――――――――――――――

休学明けの3年生。現在創業3ヶ月のスタートップ企業でインターン中。「人生ネタ作り」がモットー。トビタテ3期でインドとパラグアイに行きました。

人がいいね!と言っています。
菊地恵理子@AJITORA
関連する情報
表示する内容がありません
この著者の記事一覧
19件
コメント
菊地恵理子@AJITORA

やるしかないからやるしかない!
どの環境が人を育てるというか、常識の枠を取り払って自分の行動範囲を広げるよねー!

2015/07/07 10:52
草野晴菜

環境は付属的な要素でしかなくて、その人がどんなミッションを持っているのかが一番重要だと思います!
でもそのミッションを達成するためのフィールドとして新興国が私の中では今のところベストな選択です^^

2015/07/07 12:05