AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. 草野晴菜さん
  4. 営業は向いていないと思っているみなさんへ
海外インターンブログ

営業は向いていないと思っているみなさんへ

こんにちは!インドにてフリーペーパーを発行している企業で超ど短期(5日間)インターンをしているはる(草野晴菜)です!

もともとは年末年始インド合宿に参加していた私ですが、年末まで参加をしたのち、年始からエンリッチという会社で営業のインターンをしています^^

▼初めに
このブログは「営業は自分には向いていない」と思っているすべての人に読んでいただきたいです。
-私も営業を始める前までそう思っていました。心の底から。

▼エンリッチど短期インターン生 草野晴菜 とは?
まず、私の大まかな特徴について。

・何事も中途半端にしてしま
 良くもなく、悪くもなく、自分がやらないと本当にやばい!というときしか大抵必死にはなれないタイプ。

・予定がない日はたいてい引きこもっている
 半日パジャマの日とかあります、何も予定がない日とか。

・人と話すのは好きなのに、たくさんの人と話したあとは死ぬほど疲れているタイプ
 楽しかったー!と言っているのに、顔が疲れていると注意されました。

・隠れ根暗
 4、5人、またはそれより多くのグループになると口数が少なくなります。
 服を買いに行ってもあまり店員さんに話しかけられたくないです。

・とってもチキン
 人の目、すっごく気にします。周り見まくってます。

…とまあ、私がイメージしていた「営業をしている人」のイメージと自分がかなりかけ離れていたんです。

※ちなみに私がイメージしていた営業像は、「予定のない日もアクティブに外に行く・円滑に、かつうまく人とコミュニケ―ションが取れる・話題が尽きない・とことんやり抜くことができる…」という感じ。

そんな私が営業を、しかもインドで経験しています!
いやはや、人生って何が起こるか分からない。

▼ところで、一体どんな営業をしているのか?
ひとくちに営業といっても、ぼんやりとしてしまいます。
実際私はインドで何をしているのか、と言いますと

シバンス

じゃーーーん。
インドバンガロールで唯一の日本語フリーペーパー「シバンス」の
広告営業をしております!

営業先はバンガロール内にあるお店の形状をしているところすべて。(笑)
とにかく飛び込んで「うちに広告ださないか?」とインド人に対して英語で営業をするわけです。

ちなみにテレアポはほぼできません。
だって携帯持ってないんだもの
(長期でインターンする方にはきちんと支給されますので、ご安心を!笑)

その日営業をかけるエリアを朝に決めて、目についたお店に飛び込み、話を聞いてもらう、、、
ということを一日中やっています。ときどき休憩しつつ。

そんなこんなで、
営業には向いていないとか言っている場合ではない!
という環境で私は挑戦を始めました!

挑戦するからには、絶対に結果を残して帰ろうと思います。
皆さんも一度きりの人生、挑戦に富んだものにしてみませんか?

私が挑戦しているインターンシップはこちら!
>>http://ajitora.jobweb.jp/intern/sm-05184

次は営業してみての本音を語ろうと思います。お楽しみに!笑

休学明けの3年生。現在創業3ヶ月のスタートップ企業でインターン中。「人生ネタ作り」がモットー。トビタテ3期でインドとパラグアイに行きました。

人がいいね!と言っています。
関連する情報
この著者の記事一覧
19件
コメント
コメントはまだありません。