AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. おいちゃんさん
  4. インド年末年始合宿|振り返り①
海外インターンブログ

インド年末年始合宿|振り返り①

こんにちは。立命館大学4年生の田口葵です!

今回のブログでは、7つの問いに答えながら、

インド年末年始合宿の振り返りをさせていただきます。

190d0ac395c1953ab97d4976de1729d1.jpg

 

1)インド合宿の目的、挑戦した理由

①インドという国に興味があったから単純に行ってみたかった!

インドに興味を持つ理由は二つあります。

一つ目は、「インドに行くと価値観が変わる!」と

何人かから聞いたことがあったので、どんな国なのか単純に興味がありました。

二つ目は、インドはこれからの日本の将来を考えた時に

経済的な面から見ても、政治的な面においても重要な国になってくると考えていて、

一度行っておきたいと思ったからです。

インドは約12億人の人口を抱える巨大市場です。

55%を超える中流階級がインドにはいて、国全体がものすごい勢いで発展しています。

インドは日本にとって、確実に投資・貿易において重要な国になっていくと思います。

また、政治的な面においても、インドと日本は歴史的にも良好な関係です。

アジアにおける中国の台頭により、日印はより関係を強固にしていく必要があると考えます。

 

②就活前に自己分析・他己分析をしっかりしておきたかったから

私は2015年11月まで交換留学に行っていました。

そこで学んだ様々なことや、明確化されつつある自分の価値観を

今一度見つめ直したいと思い今回の合宿行きを決定しました。

 

2)インド合宿で実施したこと

グループワーク「10年後のバンガロールの未来を描く」

インド人へのインタビュー

駐在人へのインタビュー

企業訪問

 

3)インド合宿の目的は達成されたか、達成されたのであれば

  その要因はなにか、逆に出来なかったのであればそれは何故か

 

一つ目の目的は達成されていません。

そもそもインドは何年も現地に滞在されている方でも、

完全には理解することのできない国であるということを知りました。

まず、国土が日本の約9倍あり、人口も日本の約12倍程度あります。

そして公用語は28つあり、州によって全く文化が違います。

実際に、インド人の方が違う州の人とは会話ができないこともよくあると教えてくださいました。

日本の方言レベルの違いでなく、言語そのものが完全に違うそうです。

州によって文化が全く異なるので、結婚も通常は同じ州同士でします。

さらに、言語などの文化だけでなく、宗教も様々です。

ヒンドュー教、イスラム教、ジャイナ教、仏教、キリスト教、ゾロアスター教…

街にもいろんな種類の宗教施設がありました。

歴史も古いですし、自然もまだまだそのままの形で残っています。

インドと一口に言っても、その多様性は無限大です。

 

二つ目の目的に関しては、達成されました。

「もういやーーーー!!!!!」というほど、

自分を見つめ直す環境がそこにはありました。笑

グループワークを通しながら、他のメンバーとの会話を通して、

自分の未来予想図を描く過程で、メンターさんとの面談を通して、

自分の特徴や大事にしたい考え方を再度見つめ直し、確認することができました。

日本で、のほほんとこたつで過ごしていたら、絶対にわからなかったことだと思います。笑

あの環境だからこそ、自分を追い込んで真剣に考えることができたと思います。

ただ、最高の環境があってもそれを活かすか殺すかは、

結局自分次第です。

例えば、グループワークで自分の強みを意識しながらやってみたり、

他のメンバーに自分はどんな風に見えているか聞いたり、

主体的に行動を起こしていくことが必要になります。

 

もちろん今回のインド合宿で自分のすべてがわかったとは思いません。

しかし、自分ってこういう人間なんじゃないかと、

わかったこともたくさんありました。



次に続きます。

人がいいね!と言っています。
AJITORA*古田佳苗
関連する情報
表示する内容がありません
コメント
AJITORA*古田佳苗

あおい
文字を大きくしたりとか読みやすく、読み手に伝えたいことをばっしと伝えるのがあおいの役目!宜しくお願いいたします!
編集を強みにするならどんどんその強みを強めていこう!

2016/01/12 23:12