AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. 瀬野尾友美@Jobwebさん
  4. 年末年始インド合宿⑤|とりあえず行けばいいってもんじゃない、けど参加したほうがいい合宿。
海外インターンブログ

年末年始インド合宿⑤|とりあえず行けばいいってもんじゃない、けど参加したほうがいい合宿。


◆はじめに

長いこと書いてますが伝えたいことは4つ。

1:ただインドにいっても変われない

2:とにかく動いて動いて動きまくれ

3:PDCAサイクルを回していけばより効果的

4:いまの自分と向き合ってみる


◆INDEX

(1)参加のきっかけ
(2)参加中の自分
(3)そして今

こんにちは、第一印象で面白いくらい
"将来はバリバリ働くキャリアウーマン"と言われる
ともみです。

今回は私がインド合宿に関してのブログをお届けいたします。

(1)参加のきっかけ

今回私が参加しようと思ったきっかけは、ざっくり2つ!

その①わたしも変わりたい。
その②人との繋がりを大切にしたい。


何をやってもなかなか成果を出せず自信が持てない

一匹狼でいる方が楽

そんな自分がいました。


そんな中で今回の参加の決め手となったのは、

昨年インド合宿に参加して生き生きと活動している同士たちの存在。


"インドという環境が自分を変化させてくれる"

という受け身な淡い期待もあったのは事実かなと思います。


(2)参加中の自分


参加中に変化があったかというと実感はありませんでした。

それよりも24時間全くタイプの異なるメンバーとメンターさんと

一緒に過ごす中で"自分の弱み"が見えてくる見えてくる。


・相手に弱みを見せられず頼ることができない
・それなりの言葉を並べて本心を伝えられない
・考えすぎて行動に移せない
・意見を言うけど自分から変化ができない


常に付きまとう、この「〜できない」


私はインドにきて何をしているんだ。

変われるかもしれないという淡い期待はどこへいった?

とにかく焦りが日々募って行きました。


しかし唯一このときからメンターの方にアドバイスを受けて心がけていたこと、

思い立ったらすぐ行動!

とにかく、こうかな?と仮説を立てられたら

ぐずぐずしないで検証、アクションに落とす!

これだけは徐々にできるように意識して行動に移していました。

81741de34cb3d8131de4443dea9b23f2.jpg

(写真:グループワーク。行動促進の仮説検証をジグソーパズルを用いて行った)


そんな中で見えてきた自分の未来予想図。

ヒントはインドにいたからこそ考えさせられた

"幸せの本質"


10年以内に人口も経済大国としても1位になるインド。

100人の人に聞きました。


Are You Happy?

---YES(100%)

(反応:てか、なんでそんなこと聞くの?オフコースよ!)


家族や友人の間に生まれる

〜どんな自分でも受け止められる〜

そんな環境の中で生活している彼らには心の余裕が生まれ

貧困格差を超えた無条件の愛を感じて生きているのだ。

ということをヒシヒシと痛感しました。

d8ea4a852d3eb7603204928d509e1f8b.jpg

そして心が動いた自分は家族をキーワードに未来予想図を描くことを考えましたが

メンターさんとの会話の中で

まずは"自らが成功体験を積まなくては何も始まらない"

ということになり、

”自分のインターン先にコミットして成果を出す”

これが直近の未来予想図となりました。


(3)そして帰国後、今。


帰国してから宣言通り”コミットして成果を出す”ことを試みました。

ここで、自分の目の前に「壁」が現れたのです。


・コミットするほど仕事が手につかない


インドに行ってから、過去掲げていたやりたいことが

変わったことに薄々気がついていましたが、ここで成果を出さないとどこにいっても変われない。

その気持ちとは裏腹に仕事ではミスが増えてチームの信頼を失っていきました。

「自分はダメなやつなんだ」

こう思えば思うほど動けなくなる自分がいました。


思い返せば幼い頃から自分はダメなやつと思いつづけ

インドでも出来たことより出来なかったことにフォーカスをする。

自分の行動、やりたいことにも常に自信がもてない。

だからこそ、相手のために何かをすることを生きがいとし、常に相手の評価が自分の評価になっていました。


しかしどんなに相手のために頑張っても

・結局心から自分のやりたいことではないから成果が伴わないんだ

このことをまず自覚しました。


そして、この壁にぶつかったときインド合宿メンバーや身近な存在の人たちに相談しました。そして

"ともみの可能性、信じているよ"

何にもできない自分の可能性を自分より信じてくれる人たちの存在。


ここではじめて、自分は自分でいいのだ。

と22年間できていなかった"自分"を受け入れて

これからは、自分を信じて生きていきたい。

自分のやりたいことをしたい。

と思えるようになりました。


そして、今。

これまでお世話になったインターンを卒業することを決めました。

そしてどうしても身を置きたい場所があったので

はじめて自分からアポイントメントをとり、何度か出向いて

来月から新たな環境での生活をスタートができることになりました。

ここにはインドで身に付いた思い立ったらすぐ行動!が習慣化されている実感でもありました。

(この一連の葛藤は帰国後2週間の出来事。)


これからは新たに生まれたこの根拠のない自信を

成果を出してやりきった!と根拠のある自信に変えていきたいです。


長いこと書いてますが伝えたいことは4つ。

1:ただインドにいっても変わらない。でも自分次第で行く価値はある。十分に。

2:とにかく動いて動いて動きまくれ

3:PDCAサイクルを回していけばより効果的

4:いまの自分と向き合ってみる


読んでくださりありがとうございました^^

次は、、笑顔がまぶしい千晴です!











人がいいね!と言っています。
菊地恵理子@AJITORA
金原舞奈[きんばらまな]
ゴジラ
さゆ@バンガロール
関連する情報
表示する内容がありません
コメント
金原舞奈[きんばらまな]

・考えすぎて、動けない。
・これからは、自分を信じて生きていきたい。
・幸せの本質って!?
瀬野尾ちゃん、驚くくらい、同じようなことを、昨年私がインド合宿に行った時に感じたよ!笑

自分で自分の可能性の上限を決めちゃうことほどもったいないことはない。諦めた時点で負けてる。しっかり自分のことを信じて、行動し続けたいね。

2016/01/31 22:31
金原舞奈[きんばらまな]

(続き)

だけど、それと同時に私らはまだまだ未熟。だからできないことは沢山ある。自分だけの強みなんて全然ない。だからこそ頑張ろうと思える。その謙虚さのバランスも持って、がむしゃらになれたら最高だなと思う。

これからもよろしくね、せのおちゃん!

2016/01/31 22:32
菊地恵理子@AJITORA

せのおちゃんの可能性信じてるよ!
存在していること自体が奇跡で価値!

せのおちゃんがこうしなきゃ、こうならないと!と思っているものはただの”思い込み”であり、自分が創り出したもの。
だから本当の自分ってのはもっと奥底にあって、それは腹の底で答えが出るもの。

だから頭で考えずに、心の声をもっと聞いてあげてね^^
信じてるし出来るから大丈夫!^^

2016/02/02 10:31