AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
海外インターンブログ

生きるということは食べること

こんにちは!

7月22日からベトナムホーチミンのコミュニティサイト運営会社で働かさせていただきます。

関根裕介です。

 

今日はベトナムの食文化について書こうと思います。

人は食事を一切しないで水だけ飲んでいると36日(男性)で死んでしまうそうです。

みなさんご飯食べてパワー付けましょう。

 

 

ベトナム料理はエスニック料理ととらわれがちですが、辛い料理はほとんどありません。

箸とお茶碗を使い、白飯を主食としているので日本と似ています。

ベトナムを支配していた中国とフランスの料理の影響も受けています。

 


ベトナムの朝食ではフォーが一般的です。

フォーとは米粉と水で作るライスヌードルです。鶏骨や牛骨でだしを取ったあっさりとしたスープです。

カロリーが低いことも特徴です。朝は口がパッサパサですからね(私は)。朝に最適だと思います。

 1人前(乾麺80g分)。フォーはビーフンの成分値を、シャンツァイは糸三つ葉の成分値を代用。<br />494カロリー(乾麺80g1人前)

http://www.eatsmart.jp/do/caloriecheck/detail/param/foodCode/9999030000975

 

味噌ラーメンを頼むと平均550カロリーですが、チャーシュー、煮卵、コーン、長ネギまで入れると850カロリーにもなってしまいます。

 

 

生春巻きもまたベトナムの代表料理のひとつです。

米粉を使った薄い皮にエビやレタスなど好みの具を包んだものです。

春巻き料理には様々なソースが付きますがもっともポピュラーなものがヌクチャムソースです。

これは魚醤(ヌクマム)に砂糖、ベトナムのライムの搾り汁、酢、唐辛子、にんにく、水を加えて作ったものです。

日本人に馴染みのある酢の物のような、甘酸っぱいソースです。

魚醤は中国の影響を受けて今も使っています。

パクチーがガッツリ入ってますね。

でも、ベトナム人にとってはジェームス・ハーデンのひげ位、大切なものなんでしょう。私も帰るまでには好きになっていると思います。

serving_goicuon.jpg

 http://doverfield.co.jp/img/serving/serving_goicuon.jpg

 

 

フランスの名残をうけて、今も定着しているのがコーヒーです。

ベトナムコーヒーはココナッツのような甘い香りがするのが特徴のコーヒーです。

ミルクコーヒーにする場合はコンデンスミルクを使うこともあるそうです。

 

 

 

このように、低カロリーで日本食に似たスタイルが旅行者にとっての魅力の一つなんでしょうね。

生きることは食べること。

食べることが楽しむことだったら、人生に彩りができますよね。

それが実践できるのが、低カロリーで美味しい料理があるベトナムなんです。

私も5か月間しっかりベトナム料理を堪能したいと思います。

もちろん、インターシップも全力で!!

 

人がいいね!と言っています。
関連する情報
この著者の記事一覧
3件
8b2a9eefb71d878b2f448e763bc813d1
企画・マーケティング系
ベトナム
デザイナー
Vietnam
2014.10.07
386950
せっき@ベトナム(ホーチミン
ベトナム
Vietnam
2014.07.13
D0c9b48b66f28a7af04b2a106cc1d9bb
せっき@ベトナム(ホーチミン
営業系
ベトナム
Vietnam
2014.06.22
コメント
コメントはまだありません。