AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
海外インターンブログ

マレーシア ビザ事情

マレーシアのビザ関係で、私自身困ったことがあったので、

主に3ヶ月以上滞在の方に読んでもらいたいと思います。

 

 

私は7ヶ月間のマレーシア滞在を予定していたので、

3ヶ月の観光ビザ(お金はかかりません)で、

 

3ヶ月が過ぎる前に一旦出国し、隣国のカンボジアやタイ、シンガポール

に行って、またマレーシアに入国するという手順を2回する予定をしていました。

 

他のブログにも、同じことをしている人がいたので、

然程、心配はしていなかったのですが、、!!

 

初マレーシア入国にも関わらず2時間尋問、そしてお金まで要求され、

次、1回目の出国でカンボジアから帰ってきたら、また尋問・調査され、

3ヶ月ビザは貰えず2週間ビザを押されました。


その後、イミグレーションに行き、面接も受けたのですが

3ヶ月ビザはもらえず、日本へ帰国・1ヶ月間のマレーシア入国禁止になりました。

 


私の友人でマレーシアでのインターンをしていた男性がいます。

彼も私と同様、2週間ビザを初めは押されましたが、

イミグレーションにいくと3ヶ月ビザに更新してもらったそうです!

 

 

担当官いわく、

私が女性だったから!!!

Sex workerとして不法就労者が近年マレーシアでは増加が著しく、韓国や中国、タイなどアジア各国から観光ビザを利用し入出国を繰り返しているそうです。

更には、性風俗産業で働く外国人女性たちが、不法滞在を免れるため、現地の男性に1カ月最高5000リンギ(約13万5000円)を支払って偽装結婚を行っていることもあるそうです。

売春行為は法律で禁止されているが、女性たちの結婚自体に違法な点はないため、移民法では訴追対象にはならないそうです。

 

 

ひとつ証明できるものといえば、学生証を見せるようにいわれました。

私は学生証のコピーを持っていきましたが、本物でないと意味がないそうなので、日本から学生証を持参することを薦めます。

 

 

観光ビザで3ヶ月以上マレーシアに滞在することをお考えの方(特に女性)は、

十分ご注意ください!

人がいいね!と言っています。
関連する情報
表示する内容がありません
この著者の記事一覧
5件
61a4939c05884d95dfe4e011ef6d258c
経営管理系
システム・エンジニア系
社長直下
デザイナー
バングラデシュ
Bangladesh
2016.02.29
C34afa4b576e4507602c444784e88c53_sam
ひめ@バングラデシュ
マレーシア
Malaysia
2014.09.16
Eac70c11c65a223ce4f90989dd5ec866
営業系
マレーシア
Malaysia
2014.05.16
9f89ffcad9e53850bff78a499f35e3b5
営業系
マレーシア
Malaysia
2014.05.14
コメント
コメントはまだありません。