AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
海外インターンブログ

僕がインドへ行く理由。

あじとらブログをご覧の皆様

初めまして!

先日からバンガロールのITベンチャーでインターンしています、高田佳和(よし)です!

現在大学を休学中です。


早速ですが、




海外に行くことなんて興味が無かった僕が、なぜインドで、インターンに参加しようと考えたのか。

 

というと、たいそうな野望が出てきそうですが、僕の答えはシンプルに2つあります。

 

一つ、国際人になりたいから。

生まれてこの方21年間、そのほとんどを日本という安全な国で生活してきて、立派な日本人にはなりつつあると思っています!でも、残り5060年くらいの人生で、ずっと日本で生活するのも息苦しくなるんじゃないかと思っています。

人口減るし、少子化進むし、税金上がるし、資源もないし。

そこで、今まで「英語ができないから」という理由で避けてきた国際化への道のりを歩んでみたいと考えました。

インドは、アジアの中でも英語が話せる人口が多い国です。

自分が挑戦するには良い国なので、ここを選択しました。

 

二つ、周りが経験してないようなことをやりたいから

さあ海外へ!と思っても、実際に何をやるのかは決まっていませんでした。

留学やバックパッカー、観光など様々あると思います。


僕が選んだのは海外インターンでした!

なぜなら、僕の周りに海外インターンやったことがある、という人が少なかったから、ましてやインドにインターンという人は一人もいなかったから、です。(AJITORAにはたくさんいますが。)

「周りに自慢できる」「就活で有利?」などなど思い浮かぶかもしれませんが、今は純粋にインドでいろんな機会にチャレンジしてみたい!という気持ちが一番大きいです。

 

 

そこで、インドでやり遂げたいことが3つあります。


1 英語を使ったコミュニケーションができるようになりたい。

2 自分で考えたビジネスを立ち上げたい。

3 インドでの生活環境で生き抜きたい。

 


 

英語を使ったコミュニケーションができるようになりたい。』

バックパッカー慣れした友達から、

「英語なんて話せなくても何とかなるよ!」

と耳にしたことがあります。確かにそうなのかもしれませんが、半年間も海外に滞在できるチャンス、せっかくだからビジネスで使える英語も身に付けたいって思います。


さっそく社長に連れられて、先日インド人とのミーティングに参加しました!
彼らの英語はとにかく聞き取りにくい!(笑) 

でもこれってリスニングが飛躍的に向上できるチャンスだと感じています!

まだまだ先は長い、、。



『自分で考えたビジネスを立ち上げたい。』

「インドのシリコンバレー」と呼ばれるバンガロールで、中ノ瀬さん(弊社のCEO)と働くということは、自分のビジネスアイデアを提案できるまたとないチャンスだと思っているのでこの目標を掲げました。

日本で起業した!なんて経験はありませんが、自分のアイデアはどんどん発信していきたいです!

 


『インドでの生活環境で生き抜きたい。』

経済発展は著しいですが、インフラ等の整備は未だ整っていないのがインドの現状です。

日本の温室育ちの僕にとって過酷に感じることもあるかもしれませんが、半年間生き抜いた先には、強靭な生命力を手に入れていると思います!笑

お腹をこわしても仕事はやり抜きます。

 

 

以上が、インドに行く理由とそこでやり遂げたいことです。

皆さんよろしくお願いします!


海外インターンに行く前に学生が知っておくべき3つのこと。

人がいいね!と言っています。
関連する情報
表示する内容がありません
この著者の記事一覧
2件
2e44e6265db5ef0a9e7208edafc4c347_sam
企画・マーケティング系
新規事業
インド
社長直下
India
2014.07.05
2e44e6265db5ef0a9e7208edafc4c347_sam
よし@バンガロール
新規事業
インド
社長直下
India
2014.05.24
コメント
コメントはまだありません。