AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. まささん
  4. 体験談|インドバンガロールでフリーペーパー発行のインターンシップ
海外インターンブログ

体験談|インドバンガロールでフリーペーパー発行のインターンシップ

1) 海外インターンシップ企業名国(地域)期間
エンリッチ(Goen Consulting Pvt.Ltd.)/インド(バンガロール)/2014年2月2日~3月5日

2) インターンシップの内容
エンリッチ(Goen Consulting Pvt.Ltd.)では、バンガロールとチェンナイの二都市で日本語フリーペーパー「シバンス」を発行しています。「シバンス」とは、日本人向けに生活やビジネスに役立つ情報を掲載している情報誌です。私は2月の1ヶ月間、「シバンス」に掲載する広告主への営業をしていました。営業先は、レストランやホテル、スパなど様々で、現地の日本人の生活やビジネスの向上に繋げたいという想いで毎日営業をしています。営業方法としては、新規飛び込みが8割ほどで、遠方の場合などはメール・電話でも営業を行います。営業先では、マーケティングやセールスの責任者に通してもらい、雑誌を見せながら「どんな特徴があるのか」「先方にはどんなメリットがあるのか」などを説明し、契約に繋げます。インターン生の仕事としては、広告営業のほかに、企画・取材・制作なども含めた情報誌発行に関わる全てを担います。
d5d1d4e37447b1b3f08c974cb5c05165.jpg

3)海外インターシップでかかった費用を教えてください。

〈1ヶ月分〉

往復渡航費:約8万円

生活費:23万円

家賃:約1万円(長期インターンは会社が負担)

海外保険:約1万円

など


4) 使用した言語/インターンシップ先の社風、雰囲気を教えて下さい。

チームとして目標や目的を共有し、達成するために何をすべきかということをしっかりコミュニケーションを取りながら信頼関係を築いています。『インド中の情報を日本語化する』という壮大なビジョンに向け、とてもポジティブで野心に満ちたチームです。


オフィスでは日本語、営業先はほとんどがインド企業であるためメールや電話を含めて主に英語です。

fc6a4dae50b92774efb592f46946b36e.jpg


5)身に付いたスキル、もしくは身につけてから行けばよかったスキルがあれば教えてください。

 まだインターンをして1ヶ月ではありますが、身についたスキルは日々の仕事を管理するということです。チームで仕事をしているため、自分の営業先のリストを作り日々更新するなどして自分が何をしているかを把握してもらう必要があります。どのように伝えるのがわかりやすく、お互いサポートをしやすいのかなどを考えながら仕事に取り組んでいます。そして、日々の仕事を管理しそれを積み重ねていくことで、初めて成果が生まれるということも学びました。当たり前のことではありますが、昨日取り組んだ仕事の上に今日できることがあり、毎日の積み重ねが小さな成果につながり、その成果を積み重ねることで、壮大なビジョンを達成していくことになると感じました。

 

長期のインターン生は雑誌の製作も行うため、Illustratorをメインとしたデザインのスキルを身につけておけばなおよかったなと感じています。


6)海外インターンシップ経験を通しての感想や海外インターンの良いポイントを教えてください。

海外インターンに限ってというわけではありませんが、インターンを通して“仕事”が楽しいものであるという感覚を味わうことができました。情報誌の読者の方々から「この情報が役立った」などの声をいただいたり、営業先から「日本人マーケットに興味があったからぜひ」という声をいただいたりする度に、自らが社会に価値を与えていると実感できます。また、与えられる裁量の大きさから日本ではなかなか得られないであろう自信や度胸が身につきます。自分の場合は、全世界にチェーン展開する5つ星レベルのホテルのマネージャーに営業できる機会があり、こういった経験を通して確実に度胸がついていると思います。

0b2941087825e75b45a0d3e4d6ab82f1.jpg


7)海外インターンシップを検討している方、これから行く方に向けてのメッセージをください

海外インターンは、学生のうちに「海外で働く」を実体験できる最高の制度だと思います。そしてそれは特別な人だけがチャレンジするものではなく、決断と行動さえすれば誰もが可能な選択肢だと思います。もし気になっている人や迷っている人がいたら、ぜひ挑戦してみてください。必ず自分の道を切り開くきっかけになります。そして参加したら貪欲に目の前のことに飛びつけばいいと思います。


人がいいね!と言っています。
関連する情報
この著者の記事一覧
3件
47eda9aff2db6dce940a7fa43423c6da
企画・マーケティング系
営業系
インド
社長直下
India
2015.07.28
B5de4af694adc23fa2f0132bd96f7b1e_sam
インド
社長直下
India
2014.04.28
D5d1d4e37447b1b3f08c974cb5c05165
企画・マーケティング系
新規事業
営業系
インド
社長直下
India
2014.03.26
コメント
コメントはまだありません。