AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. はる@VN(ダナン)さん
  4. ベトナムで映画のヒロインやってます。
海外インターンブログ

ベトナムで映画のヒロインやってます。

こんにちは。

AJITORA1号インターン生の草野晴菜です。

 

先の投稿と少し内容がかぶりますが、私たちがベトナムで

何をやっているかについて簡単にご説明します。

 

今私たちは、ベトナムで『Tanpopo』という映画を撮影しています。

様々な理由でベトナムに訪れた大学生たちの悩み・葛藤、その中での成長を描いた作品です。

 

photo-2.jpg

【Tanpopoロゴ】


この映画は、日本とベトナムを舞台とした60分の長編映画で、

制作に携わっているメンバーは全員学生であり、群馬県高崎市を

拠点として活動しています。

 

そして、タイトルの『Tanpopo』は、

タンポポの種はどこまでも飛んでいく、自分たちの行動が世界中の

さまざまな場所に広がって、各地で花を咲かせるようにという由来を持つ、

ベトナム・ダナンにある「タンポポカフェ」からいただきました。

 

ベトナム在住の日本人、現地で日本語を学ぶベトナム人と映画を共作し、

関わってくれたすべての方にとって「一歩踏み出す」きっかけになる映画を

作り上げていけるよう毎日奮闘しています。

 

ちなみに私草野晴菜は、映画の中でヒロイン役を演じさせていただいています。

演技経験はほぼゼロで素人なのですが、模索しながら日々自分の役の気持ちを

よりうまく表現できるよう頑張っています。

 

photo-5-1.JPG

【ダナン 竜の橋と自分】


この映画製作プロジェクトに参加したきっかけは、

20133月にホイアンで一人旅中だった現監督に偶然出会ったことです。

その後、20138月に初めての映画撮影(短編)5人でダナン・ホイアンを訪れ、

今回12人とメンバーを増やしベトナムへ再来しました。

 

今回のプロジェクトに参加する前のしばらくは、

本当に自分はベトナムに行きたいのか、ただ流れに乗って

ベトナム行きを決めているだけではないのかと思うことや、
ベトナム行きのモチベーションがどんと下がることが

しばしばあり、悩むこともありました。

 

ただ、来てみるとたくさんの出会いや経験があり、毎日がとても充実していて

行こうと決心して本当に良かったと感じています。

 

今の悩みは時間が過ぎていくのが早すぎることと、

蚊に刺されすぎてかゆいことです…


photo-4-1.JPG

【ホイアン 出会った人たちとの夕食会】

 

ベトナムに来て驚いたのは、道路を逆走することは日常茶飯事で

犬もワニもカエルも食べるということです。

また、ベトナムに来たからこそ出会えた人がたくさんいて、

毎日がとても楽しいです。

 

こんな光景を目の前にしたとき、改めて自分の常識は

日本の外に出てしまえばまったく役に立たないということ、

日本はどれだけ恵まれているか、人とのつながりがどれだけ重要か

ということに気づかされました。

 

百聞は一見にしかずというように、この感覚は経験してみなければ

本当に理解するのは難しいと思います。

 

そして、ただ観光目的で旅行するよりも、何か目的を持って行くほうが

更に学ぶものは多くなります。

 

私であったら、このベトナムで映画を作り上げることが目的です。

海外インターンもまた然りだと思います。

 

1回きりの人生のうちの4年間しかない大学生活を後悔しないよう、

やりたいと思ったことにはまず挑戦していきたいです。

 

まずは、映画撮影プロジェクト成功させます!!

応援よろしくお願いします!!

人がいいね!と言っています。
関連する情報
表示する内容がありません
コメント
コメントはまだありません。