AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. しんのすけさん
  4. 味の素買って、フォーを売りましょう。
海外インターンブログ

味の素買って、フォーを売りましょう。

どうもみなさん!
今日もイキ抜きました。
ダルマことしんのすけです。

前回のブログをよんで
メッセージくれた皆さん
ありがとうございました。
そして今回遅くなってすみません。

前回のは文章が長く、
僕も長い事、筋肉痛に悩まされ
命を落とすところでしたがやっと復帰です。
大変でした。

なので早速本題です。
【ホーチミンの人に学ぶ 味の素買って、フォーを売りましょう。】

ホーチミンには路上でお店をやっているところがいーっぱいあります。
(ライセンスあるのかな?)
とにかく多い。
こんな感じ





6b2ffee9bcf0d8bb22132f618011b83e.jpg(画像がでかい!)

こんなんばっかなんです。
自分のできることでお金稼いでいます。(実はフランチャイズだったら面白いですね。笑)


つまり何がいいたいかって言うと
みんなある種、起業家だって事です。
(経済成長率と開業率の面白い統計も存在するんですけど、落ちてなかったので今回はだしません。)

そりゃあそうですよね。
ちょっと前の日本みたいに
大企業があって、それによって民主主義も整備されて…
っていう国じゃないんですから。
(その結果、今の日本は開業率ひくい。)


僕はそれを見て、ある意味
先駆けなんじゃないかって思うんです。
(今までの企業社会は少し異常)


フォー作れるやつは味の素買ってきて、フォーつくって売り歩く
コーヒー作れるやつはプラスチックの椅子を家の前において、店を出しちゃう。
靴が作れるやつは靴を作って店においてもらう。

ライセンスとか著作権に対して
意識が薄いのかもしれませんが、どこにも依存せず、ビジネスして飯を食うっていいですよね。
ここには働く場所、ニーズ、そんなん、めちゃめちゃあるんです。


日本人は見習うべきです。
どこかしらに所属したとしても
「あなたは何ができるの?」
と言われる時代が来ます。


就活もぼちぼち終わりですが
就活だめなら、どこにも入らず(たまたま受けた企業にニーズがなかっただけ)
味の素買って、フォーつくって売りましょう。

もし希望の会社に入れた人も
そのなかで自分に出来る事を探しましょう。

70億分の1億
そんな日本は特別です。
そんな私たちの常識もまた特別です。



この機会に
見直してみてはいかがでしょう。

転んでも立ち上がる。ホーチミンでインターンしてる、だるまのブログ

人がいいね!と言っています。
関連する情報
表示する内容がありません
コメント
コメントはまだありません。