AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
海外インターンブログ

ぼったくりSUNDAY

さて、ホーチミンについて3日が立ちました。
そしてついに……





ぼったくりにあいました    





悲しいというよりアホらしいです…… 情けない
なんと100万ドンぼったくられました



値段は非常に高く見えて実は安い、というのがドンの特徴ですが、なんのことはない


100万ドンとは日本円で   約5000円!!!泣

地○の歩き方に投稿されているタクシーやバイクでのぼったくり相場でもせいぜい数十万ドンです。
非常に恥ずかしいです。



朝ホテルから外に出るやいなや、執拗なおっさんにバイクタクシーに無理やり乗せられ、確かに結構な距離を走りました。
別にそこに行きたいと行ったわけではないのに… なぜかチャイナタウンに連れて行かれ、ホーチミン記念博物館?に連れて行かれ
で、戻ってくれといって戻るとこの有り様です。

値段はいくら? と聞くと、初めは150万ドン(約7500円)よこせと言われ、20分も歩道で大げんかした挙句、100万ドンで結局僕が折れてしまいました。



もう自暴自棄になり、入場料が1000円もする近くの超高層タワーに入って1時間近く、ホーチミンの憎らしくも晴れ渡る景色を見ていました。

あー、あの川沿いの道さっき通ったなー……
バイクばっかりで臭かったなー…
あー5000円…


もう一生バイクタクシーなんかに乗るかと、心に誓いました。


ちなみにタワーからの景色はなかなかのものでした。その時はなんとも思いませんでしたが。
iphoneで撮ったパノラマ画像です。
f954a48448fd8f1d248d51d7284ce2bd.jpg

5a193c99e8090d1abc8c0cd8d58bb563.jpg




気を取り直してcitibankのATMを探しやっとのことで現金をおろし(ぼったくられたので手持ちがなくなった)、軽い昼食をとり美術館やカフェに行った後、閉館ギリギリの「戦争証跡博物館」というところへ入りました。



そこでは、ベトナム戦争についての膨大な資料と写真、兵器や戦闘機などが展示してあります。
戦争の悲惨さをありのままに伝える衝撃的な展示が多く、ここに写真は載せないでおきます。


遺体の写真はもちろんですが、やはり枯葉剤による奇形の写真が心に強く残りました。


アメリカ軍がこの副産物を認知して使ったのかは不明ですが、戦争ではやはり何の取り決めも、制約も禁止事項もほとんど意味を成しません。放火も虐殺も何もかもが(少なくとも作戦決行時には)正当化されてしまいます。それをいつも、後になってから反省します。


歴史は繰り返し、人間はそこから様々なことを学びます。しかし一旦戦争状態に入ってしまうと、学んだことを生かすことは後回しにされ、自国の利益が優先されます。その際に、尊い命がかえりみられることはほとんどない気がします。


戦争とは、自国の利益を個人の命より優先することそのものなのかもしれません。そこに善悪はあるのでしょうか。


この博物館にいって考えさせられること、考えたいことが山ほどが出てきました。
ここに来るまでベトナム戦争について、名前以外のほとんど何も知らなかったことを恥ずかしく思いました。
ちゃんと勉強しなおしてから、もう一度訪れたいと思います。




その後、たまたまホテルで会った日本人の方と話していると、ご友人にベトナム在住の方がおり、彼は日本のODAを利用し、枯葉剤により壊滅したベトナムのマングローブ林の再生に携わったとのことでした。


そのプロジェクトでは十数年かけてなんと四国と同程度の面積の森林を再生したそうです。
その事業の壮大さに僕は圧倒されました。
四国て




いろいろなことがあって、もうぼったくりのことなんかどうでも良くなりました。
今日は本当に充実した一日でした。

人がいいね!と言っています。
関連する情報
表示する内容がありません
この著者の記事一覧
3件
406308b342db013178fa77e253a858ed
あまね@ベトナム/ホーチミン
ベトナム
Vietnam
2013.10.29
F954a48448fd8f1d248d51d7284ce2bd
あまね@ベトナム/ホーチミン
ベトナム
Vietnam
2013.10.21
E920c16d3b0dba9818dfa825cc3be0b4
あまね@ベトナム/ホーチミン
ベトナム
Vietnam
2013.10.19
コメント
佐藤孝治
2013/10/22 18:19
佐藤孝治
2013/10/22 18:20
佐藤孝治
2013/10/22 18:20