AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. 海外インターンブログ
  3. 菊地恵理子@AJITORAさん
  4. 世界各国で同じ境遇の海外インターン生同士が切磋琢磨する環境が目の前にある
海外インターンブログ

世界各国で同じ境遇の海外インターン生同士が切磋琢磨する環境が目の前にある

こんにちは。海外インターンシップの「AJITORA(アジトラ)」を運営する菊地恵理子です。
アジア新興国を中心に、最近はアフリカやドバイあたりまでインターン生が活躍しており、日々各国からの報告を受けており、スタッフ一同喜んでいます。

今回はAJITORAのコミュニティの価値について書きます。

AJITORAのコミュニティとは・・・?
b6b91d72dff6a94269d334e83b39e2ba.jpg

AJITORAでは、オンライン上にて、AJITORAの海外インターンシップ、海外研修プログラムに参加した方限定のコミュニティを運営しています。

世界各国でもがき、楽しみ、様々な壁を乗り越えてきた経験者・もしくはこれから経験する方がオンライン上で全国から集結しています。


国や年齢、職種に関わらず、案外考えている事、悩んでいる事は同じだったりする。

国境を超えてアドバイスし合ったらそこから新しいものが生まれる、そして世界で経験してきたことをもとに、その道で頑張っている仲間たちと出会う。


人生とはDestinyとChanceとChoiceで出来ている。

各国で活躍するインターン生みていると、少しの選択で人生は大きく変わりうると日々実感しています。AJITORAのコミュニティもその変化のきっかけになればと思い運営をしています。


コミュニティ活用の一例


先日、タイでインターン中の若目田くんから写真付きでメールが届きました。

(若目田くん)「菊地さん!昨日アジトラ会やりました!」

0d57d01e636dfcf03316def7e37c086d.jpg
(※写真:タイバンコクで開催したアジトラ会。タイでインターンシップ中の方々が集結。)

いつもであればこちらから皆にお声がけをして会を開催してたのですが、今回は
予想外で思いがけずの開催だったので、感動して

(菊地)「おおおおおおおおおおおおおおおお!良かった!凄いね!なんか普通であれば会わない人たちが集結している。どうでしたかー?」

(若目田くん)「お互いのインターン内容きいてもりあがりました。特にFさんとKさんが不動産でインターンしてたってことで、タイの不動産需要はどうなのかってトピックでかなり盛り上がりましたね」

この状態は、もう泣ける、と思って、

(菊地)「こういうのが世界各国でどんどん行われていくといいですね。今回はタイの不動産で盛り上がったけど、例えばこれをインドで不動産やっている人と話したらまた面白そうですね!」

(若目田くん)「そうなんですよね、AJITORAのコミュニティってそういう会話できるから面白いっす」

(菊地)「わかってくれて泣ける」

0934e191eebc99a6502dd4cdbe475272.jpg
(写真:台湾で開催したAJITORA祭in台湾。海外インターンシップ生、台湾留学、駐在員、起業家が集結しました。)

(菊地)「世界各国に仲間がいて、行く前も行っている最中も行った後も繋がれる状態にしたくって、かつ国が違えど悩みは似てたりするし、他の国でやっているアイディアが実は自分がいる国では劇的アイディアだったりするので、そういうコミュニケーションをもっと活性化させたいのです!」

(若目田くん)「なんかこうあれですよね、アクティブで突っ走ってる人同士が集まると、ぶっ飛んでておもしろいです。菊地さんのいう、価値観の崩壊ってやつめちゃ楽しめます。とにかくこんな出会いが出来て本当に感謝してます。」

(菊地)「価値観の破壊と創造でしょ^^良かったです。本当に有り難うございます。鳥肌立つくらい嬉しいです。」

という会話をしました。


このやり取りを通じて何をお伝えしたかったかというと、

世界各国で同じ境遇の海外インターン生同士が切磋琢磨する環境が目の前にある、ということ。

44e738eddd01211f2b649e25d1105914.jpg
(※写真:インターン生・起業家・駐在員・現地の方が集結するAJITORA祭inマレーシアクアラルンプール。勢いが、勢いが凄かったです。これがマレーシアの熱量。)

AJITORAでは、インターンを予定している方々、現在海外インターン中の方々、そして海外インターンを無事に終えて帰国した方々が集結するオンライン上のコミュニティがあります。

そこでは全国の大学生や若手社会人の方等、海外インターンへ挑戦することが決まった方が思い思いに自己紹介をしています。

海外インターンに行く事が決定する。
インターンに行ったらなんとかなるんじゃない?

という感じで日々を過ごす人がいたり、

海外インターンに行く。
なんか孤独だな、、、泣

成果出したい!けどもっと良いやり方ないかな?と思ったり、
俺は切磋琢磨したいんだーーー!と思ったり、

でもインターン先でインターン生は1人だし・・・
他社のインターン生があまり何しているかわからないし・・・

逆にうまくいっていてもの凄く良い感じ!

と思っていたり、十人十色でいろいろな方がいろいろな心境を抱えています。


でもチャンスがなかなか来ないなと思っていても、実は目の前にあったりするもの。
インターンに行く前でも行っている最中でもいろんなところから情報は得れる。
一歩を踏む事で2歩目3歩目が見える。

▼例えばインターンに行く前
・自分が行く予定の企業でインターンしている方に連絡をとる。今やっておくべきことはあるのか、目標を立てる上で指標にすべきことを聞く。

・異なる国でどういう方がインターンをしているのか、同世代の異なる大学生や社会人たちが何を思って何をする予定なのかを把握する。関係性を築いておく。自分が何かに直面した時に相談する。

・共通の目的や共通の将来の夢がある方とやり取りをする。その目的に対して日々やっていることは何かを聞く。もしかしたら将来一緒に何か出来るかもしれない。一緒に起業する、なんてこともありうる。

▼例えばインターンに行っている時
・声をかけてインターン生同士で集まってみる。それぞれが何をやっているのか、何を学んで今後何をしようと思っているのか定期的にご飯食べながら語る。

・お互いの社長や知り合いの起業家、駐在員の方、旅中の方、現地の方、いろんな方が集結するようなAJITORA祭を企画・実行する。(する宣言してくれたらとことん応援します。隙あらば行きます。笑)

・自分の悩みごと、課題をコミュニティで投げかける。自分は今こういう状況で、こういう課題にぶつかっていて、こういう風に解決しようと思っているけど、皆さんはどう思いますか?こういう時どうしてますか?って聞いてみる。

▼インターンから帰ってきた時
・振り返りをしないと、学び・気付きがたくさんあった良い経験でも案外すぐに記憶が薄れるのが人間。誰かと振り返りをするのも良し。その振り返りを発信するとまた新たな気付きを得られるのも事実。

・帰国者からよく聞くのは「日本ぬるっ!」ということ。であればあの時同じように頑張った仲間と会ってみる。頑張ってた頃を振り返る事によって、やっぱ自分全力の時が一番輝いているんだということを感じる。今後について何をするか、もう一度切磋琢磨出来る環境を自ら創り出す。

・何かしよう!と思っている時、知見・人脈を皆に聞いてみる。同じ仲間だから頑張ろうとしている相手には協力的なはず。

共通点は例えリアルで会ってなくても人に繋がりを見出す。まるで会ったことがあるかのようになったりする。

例:AJITORA参加者限定コミュニティでのやり取り
ー例1
(カンボジアでインターン予定のSくん)
カンボジアで8月からインターン予定の●●です。今回は4ヶ月の全てをインターンに使い、結果が出ないことに関して言い訳のできない状況に追い込んで、絶対に成果をあげる経験を得て帰ってきたいと強く思っていることも今回のインターンをしようと思った理由です。不安100%、気概120%で頑張ってきます、わからないことが多いので、不動産インターンをされた方、カンボジアを経験された方の助けも借りたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

(菊地)Mくん、いよいよ後輩出現ですよ!

(カンボジアで別の企業でインターン予定のSくん)
カンボジア、そして早稲田という二つの共通点があったのでコメントさせてもらいます。早稲田大学4年、休学中のSといいます。同じく、アジトラさんを通じて、11月末より、カンボジアの日系卸売企業で、約9ヶ月間のインターンを予定しています。今はちなみにフィリピン留学中です。ぜひアポを取って、現地カンボジアで会いましょう!

(過去インターン経験者のMくん)
初めまして。関西学院大学4年のMと申します。Sさんがこれからインターンされる会社で
今年1〜4月の間、インターンしていた者です!

バーテンダーやすでに経験されたインターンで成果を満足に上げられなかった点など、自分と共通点が多く、驚いています。このインターン先なら、恐ろしいほど自由がききますし、自分のコミット分しっかり結果を出せる環境だと思います!!思いっきり楽しんで来てくださいね^ ^!!応援してます!あ、ちなみに社員の方もとても親切です。色んな意味で。楽しんでください^ ^

(カンボジアでインターン予定のSくん)
Mさんのお話を聞いて今回この会社に決めました。120%コミットしてMさんに負けないような成果をあげたいと思います。帰国したら是非お会いしたいです。頑張ってきます。


4cdb5b9aa4d7aea29e27ebbf4f899117.jpg
(※写真:インターン生・起業家・駐在員・現地の方が集結するAJITORA祭inベトナムホーチミン。気付けば30人以上の方が集まってくださっていて感激でした!

インターンする国、会社、インターンの内容は違えど、いつどこにいても案外悩み事は似てたりする。
だから1人じゃないし、”三人寄れば文殊の知恵”ということばがあるように、皆で考えればきっと容易粗解決策が出る。

チャンスは目の前に常に流れている。
チャンスを掴むか掴まないかは自分次第で、
それをチャンスを見なすかどうか、それさえも自分次第。

未来は”今”の連続で創られている。

だからもっともっと自分が何を考えているのか、何をやろうとしているのか、何に悩んでいるのか、どんどん意思表示をすると、物事を違う視点から捉えられ、飛躍して物事成し遂げられるかもしれない。

もう一回。

チャンスは常に目の前に流れてます。リアルの場でもWebの場でも。

AJTORAコミュニティでは、世界各国で奮闘するインターン生同士が、お互いやっていることや価値観の変化、そこから得た学び、成功したこと、失敗したこと、どんどんシェアし合って、お互い切磋琢磨しながら目の前のことに全力で取り組んでいる。

そういう場になってほしいなと思い、このブログを書きました。

日々帰国者にもお会いしてますが、このインターンの経験が人生に大きなインパクトを出して人生の方向性を大きく変えていたり、もともと予定していたことを更に突き詰めて、自分のやりたいことに一歩二歩近づく、そんな方々をたくさん見ています。

この良いサイクルがもっと活性化していくことを願って、AJITORAをもっともっと面白くしていきます^^
引き続き、宜しくお願いしますと共に、当事者である方は意思表示、アクションを共に起こしていきましょう!

●その他、AJITORA菊地恵理子のブログ一覧はこちら

●AJITORA中の人:スタッフブログ
・大学を1年間休学、国の奨学金トビタテ留学JAPANでインドインターン中の草野晴菜のブログ
・年末年始インド合宿に参加後人生を大きく転換。内定を全て辞退して東京に移住した古田佳苗のブログ

●世界24カ国、140件以上の海外インターンはこちら

●まずは気軽に相談!オンラインでどこでもいつでも気軽に相談できるオンライン説明会はこちら

AJITORA Founder。海外留学、海外インターンシップ、海外バックパッカー経験を糧に駆け抜け中!

人がいいね!と言っています。
AJITORA*古田佳苗
草野晴菜
ひろこ@Leicester
シャディ
しまわり開発
あやめ
ゴジラ
わかめ@バンコク
関連する情報
表示する内容がありません
この著者の記事一覧
10件
コメント
ゴジラ

13日のOne Asiaがますます楽しみになってきました!13日よろしくお願いしますー!

2015/09/10 23:21
菊地恵理子@AJITORA

ありがとー!!!宜しくねー^^

2015/09/11 22:58