AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. AJITORAブログ/コラム
  3. 台湾のインターンシップでかかる費用はいくら?経験者から聞きました。
AJITORAブログ/コラム
2015年8月12日

台湾のインターンシップでかかる費用はいくら?経験者から聞きました。

航空券代や生活費など、海外インターンシップ参加費(10万8千円)の他に、どのくらい海外インターンシップに費用は掛かるんだろう?

そんなニーズに答えられればと思い、海外インターンシップの経験者に実際に掛った費用を聞き、整理いたしました。

このページでは「台湾にインターンシップで行った際に掛かる費用」をご紹介します。


台湾ってどんな国?


東京から約4時間、大阪から約3時間と、日本からも非常に近く、かつ親日国である台湾。
日本語を話すバイリンガルの方も多く、文化も似ているため、日本人にとって非常に暮らしやすい国です。 

そんな台湾ですが、パソコンやスマートフォンの組み立ての多くを台湾企業がトップシェアをとっています。
非常に親日国である台湾、生活にかかる費用はどのくらいでしょうか?

台湾


航空券代

2万円~7万円/往復
航空券代は時期や渡航までの期間によって変動しますが、大体上記の金額で購入できます。

概ね、2万円台のものが多く、安いものは1万9千円台、高いものだと6万円台のようです。


保険代


1万5千円~2万1千円/1ヶ月

現地でもしものことがあった場合に身の安全を守る「海外危機対応サービス」を付帯させるため、指定の保険にご加入頂く必要があります。
4つの契約タイプがあるため、それにより1ヶ月ごとにかかる金額が変わってきます。


ビザ代


日本人はビザがなくても90日間は台湾に滞在することが可能です。
そのため、長期滞在をする場合は90日を超える前に一旦国境を越え、再度入国することで新たに90日間滞在可能となります。

長期滞在用のビザもありますが、上記の方法でも長期滞在をすることが可能です。

※2015年8月現在の情報です。申請の際は最新情報を台湾大使館HPで確認してください。


1ヶ月あたりの生活費


▼台北でインターンシップに取り組んでいたNさ

食費    2万1千円~
交通費   6千円~1万円
交際費   1万1千円~2万円
家賃    4万1千円~5万円
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    計  7万9千円~10万1千円


▼台北でインターンシップに取り組んでいたIさん

食費   1万1千円~2万円
交通費  ~5千円
交際費  1万1千円~2万円
家賃   0円(住居提供あり)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    計 2万7千円~4万5千円


<まとめると・・・>
個人差はあるものの、家賃を除くとおよそ「3万2千円~4万8千円」程度で台湾では1ヶ月生活できるようです。

住居手当があるかないかはインターンシップの受け入れ先によって異なりますので、インターンシップで経験したいこととのバランスで考えましょう。


AJITORAからの豆知識


<食費の目安>
食費の目安は下記の通りです。
・ミネラルウォーター1本   : 18~26元(69~100円)
・ローカルな食事1回 : 50元前後(約190円)

日本では安く食事をとることができるファストフードですが、台湾では一般的な食事と比較すると割高。
安くて早い食べ物、というよりは、一種のファッションのような感覚で親しまれているようです。

※参考:1台湾ドル =3.87 円(2015年8月13日現在)

<台湾の初任給>
台湾での大卒の初任給はおよそ2万5,175台湾元(約8万5,600円)と言われています。
そう考えると、台湾でインターンシップを経験したお二人は、家賃を除けばほぼ台湾の一般的な水準の生活をしていたことが分かりますね。


参考記事・関連記事


<参考記事>
⇒「地球の歩き方 台湾の食費
⇒「台湾の生活費
⇒「初めての台湾旅行


<関連記事>
周辺国のインターンシップでかかる滞在費や航空券代などを紹介してます。
⇒「香港のインターンシップでかかる費用ページ
⇒「マレーシアのインターンシップでかかる費用ページ


その他の海外インターンシップに掛かる費用を知りたい人はこちら


海外インターンシップ情報

▼台湾のインターンシップは下記よりチェック!
台湾 インターンシップ  
▼国や職種を悩んでいる方は海外インターンシップ説明会へエントリーください!
海外インターンシップ説明会
この執筆者の記事一覧
コメント
コメントはまだありません。