AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. AJITORAブログ/コラム
  3. タイのインターンシップでかかる費用はいくら?経験者から聞きました。
AJITORAブログ/コラム
2015年8月12日

タイのインターンシップでかかる費用はいくら?経験者から聞きました。

航空券代や生活費など、海外インターンシップ参加費(10万8千円)の他に、どのくらい海外インターンシップに費用は掛かるんだろう?

そんなニーズに答えられればと思い、海外インターンシップの経験者に実際に掛った費用を聞き、整理いたしました。

このページでは「タイにインターンシップで行った際に掛かる費用」をご紹介します。


タイってどんな国?


東南アジアで唯一植民地支配を受けなかった国、タイ。
独自の文化を活かし、最近では、タイ発のファッションブランドも続々と生まれています。 

地理的条件の良さやインフラが整備されていることから、多くの日系企業がタイへ進出、現在では6万人もの日本人がタイで生活しています。
日本人がビジネスをしやすい国、タイでの生活にかかる費用はどのくらいでしょうか?

タイ


航空券代

3万5千円~10万円/往復
航空券代は時期や渡航までの期間によって変動しますが、大体上記の金額で購入できます。

3~4万円台、場合によっては2万円台のものもあるようです。


保険代


1万5千円~2万1千円/1ヶ月

現地でもしものことがあった場合に身の安全を守る「海外危機対応サービス」を付帯させるため、指定の保険にご加入頂く必要があります。
4つの契約タイプがあるため、それにより1ヶ月ごとにかかる金額が変わってきます。


ビザ代


タイには観光ビザが3種類あります。

・シングルエントリー(3か月):4,500円
・ダブルエントリー(6か月):9,000円
・トリプルエントリー(6か月):13,500円


申請には思ったより時間がかかることもあります。
ビザなしでは長期滞在ができないため、余裕を持って申請しましょう。
また、申請の際はタイ大使館に直接申請に行く必要があり、行く日程をインターネット上で事前に予約をしなければなりません。
申請に行く余裕のない方はビザ申請代行サービス等を使用して取得することも可能です。(観光ビザとトランジットビザのみ)
※2015年8月現在の情報です。申請の際は最新情報をタイ大使館HPで確認してください。


1ヶ月あたりの生活費


▼バンコクでインターンシップに取り組んでいたKさ

食費    6千円~1万円
交通費   6千円~1万円
交際費   ~5千円
家賃    0円(住居提供あり)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    計  1万7千円~2万7千円


▼バンコクでインターンシップに取り組んでいたWさん

食費   6千円~1万円
交通費  0円
交際費  ~5千円
家賃   0円(住居提供あり)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    計 1万1千円~1万5千円


▼バンコクでインターンシップに取り組んでいたYさん

食費   2万1千円~
交通費  1万1千円~2万円
交際費  2万1千円~
家賃   0円(住居提供あり)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    計 5万3千円~6万2千円


<まとめると・・・>
個人差はあるものの、およそ「2万7千円~3万4千円」程度でタイでは1ヶ月生活できるようです。

住居手当があるかないかはインターンシップの受け入れ先によって異なりますので、インターンシップで経験したいこととのバランスで考えましょう。


AJITORAからの豆知識


<食費の目安>
食費の目安は下記の通りです。
・ミネラルウォーター1本   : 8バーツ程度(約28円)
・ローカルな食事1回 : 30~50バーツ(約100~180円)

※参考:1タイバーツ=3.512943円(2015年8月12日現在)

基本的に外食が安いタイでは、日本国内では比較的安いファストフードが割と値段の張る食べ物になっています。
安い食事としてのファストフードではなく、おしゃれとしてのファストフードという印象があるようです。

<タイの初任給>
タイでの大卒の初任給はおよそ5000~15000バーツ(約1万7千円~5万2千円)と言われています。
しかし、職業によってかなり収入の開きがあるようで、職業によって格差があります。


参考記事・関連記事


<参考記事>
⇒「2014年タイ・バンコクでのリアルな生活費を公開しますよ―『詳しく編』
⇒「タイ・バンコクで生活コストについて。贅沢もできるし、質素に暮らす事もできる
⇒「タイの平均年収


<関連記事>
周辺国のインターンシップでかかる滞在費や航空券代などを紹介してます。
⇒「カンボジアのインターンシップでかかる費用ページ
⇒「台湾のインターンシップでかかる費用ページ


その他の海外インターンシップに掛かる費用を知りたい人はこちら
⇒「海外インターンシップ費用まとめページ


海外インターンシップ情報

▼タイのインターンシップは下記よりチェック!
タイ インターンシップ  
▼国や職種を悩んでいる方は海外インターンシップ説明会へエントリーください!
海外インターンシップ説明会
この執筆者の記事一覧
コメント
コメントはまだありません。