AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. AJITORAブログ/コラム
  3. シンガポールのインターンシップでかかる費用はいくら?経験者から聞きました。
AJITORAブログ/コラム
2015年8月12日

シンガポールのインターンシップでかかる費用はいくら?経験者から聞きました。

航空券代や生活費など、海外インターンシップ参加費(10万8千円)の他に、どのくらい海外インターンシップに費用は掛かるんだろう?

そんなニーズに答えられればと思い、海外インターンシップの経験者に実際に掛った費用を聞き、整理いたしました。

このページでは「シンガポールにインターンシップで行った際に掛かる費用」をご紹介します。


シンガポールってどんな国?


世界銀行発表の”最もビジネスを行いやすい国ランキング”で9年連続で1位を獲得している国です。

小さな国ではありますが、世界トップクラスの国際競争力を持ち、それは日本の金融相がシンガポールを視察にくるほどです。
ユニリーバやP&G、三菱商事など、多くの企業がリージョナルオフィスや主要本部機能をシンガポールに置いています。

ASEAN、そして世界のハブであるシンガポールでの生活にかかる費用はどのくらいでしょうか?

シンガポール


航空券代

3万5千円~7万円/往復
航空券代は時期や渡航までの期間によって変動しますが、大体上記の金額で購入できます。

3~4万円台が多い印象でした。


保険代


1万5千円~2万1千円/1ヶ月

現地でもしものことがあった場合に身の安全を守る「海外危機対応サービス」を付帯させるため、指定の保険にご加入頂く必要があります。
4つの契約タイプがあるため、それにより1ヶ月ごとにかかる金額が変わってきます。


ビザ代


ワーキングホリデービザを取得し長期滞在をする場合は、下記いずれかの世界大学ランキングの200位以内に入っている大学の学部に、3ヶ月以上滞在している必要があります。

・ Quacquarelli Symonds World University Rankings
・ Shanghai Jiao Tong University’s Academic Ranking
・ Times Higher Education World University Rankings

※東京大学、京都大学、北海道大学、大阪大学、東北大学、慶応大学などがランクインしています。
毎年順位が発表されますので、まずはご自身の大学があるか、調べてみましょう。


申請には3週間程度かかり、2週間前にはビザセンターに出向かないとならないとのことですので、2ヵ月ほど余裕を持って申請しましょう。
ビザセンターは東京・大阪・名古屋にあり、申請に行く余裕のない方はビザ申請代行サービス等を使用して取得することも可能です。
※2015年8月現在の情報です。申請の際は最新情報をシンガポール大使館HPで確認してください。


1ヶ月あたりの生活費


▼首都シンガポールでインターンシップに取り組んでいたMさ

食費    2万1千円~
交通費   6千円~1万円
交際費   6千円~1万円
家賃    4万1千円~5万円
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    計  7万4千円~9万1千円


▼首都シンガポールでインターンシップに取り組んでいたIさん

食費   1万1千円~2万円
交通費  ~5千円
交際費  1万円1千円~2万円
家賃   5万1千円~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    計 7万8千円~9万6千円



<まとめると・・・>
個人差はあるものの、家賃を除くと、およそ「7万6千円~9万3千円」程度でシンガポールでは1ヶ月生活できるようです。

住居手当があるかないかはインターンシップの受け入れ先によって異なりますので、インターンシップで経験したいこととのバランスで考えましょう。


AJITORAからの豆知識


<食費の目安>
食費の目安は下記の通りです。
・ペットボトル1本   : 0.50シンガポールドル(約40円)
・ローカルな食事1回 : 3.50シンガポールドル(約280円)

※参考:1シンガポールドル =88.724309円(2015年8月11日現在)

お酒や日本食などは関税がかかり、シンガポール国内では高額になっていることがほとんどのようで、
日本で1500円程度の感覚の食事も、現地では3000円以上することもあるそうです。


<シンガポールの初任給>
シンガポールでの大卒の初任給はおよそ25万円と言われています。
実は、これは日本の大学の初任給よりも高い金額です。
さすが世界の金融センター、シンガポール。


参考記事・関連記事


<参考記事>
⇒「シンガポールの物価事情!
⇒「シンガポールの食生活と食費
⇒「シンガポールに関するQ&A


<関連記事>
周辺国のインターンシップでかかる滞在費や航空券代などを紹介してます。
⇒「香港のインターンシップでかかる費用ページ
⇒「インドネシアのインターンシップでかかる費用ページ


その他の海外インターンシップに掛かる費用を知りたい人はこちら
⇒「海外インターンシップ 費用まとめページ


海外インターンシップ情報

▼シンガポールのインターンシップは下記よりチェック!
シンガポール インターンシップ  
▼国や職種を悩んでいる方は海外インターンシップ説明会へエントリーください!
海外インターンシップ説明会
この執筆者の記事一覧
コメント
コメントはまだありません。