AJITORAについて|申込み方法・費用|お問い合わせ
ログインしてより便利に! 閉じる
いまお持ちのアカウントで簡単登録
ログイン
ログインするとより便利に!
お持ちのアカウントでログイン
会員登録がお済みでない方はこちらから
ログイン
友達にメッセージを送ろう
メッセージ
  1. トップ
  2. AJITORAブログ/コラム
  3. カンボジアのインターンシップでかかる費用はいくら?経験者から聞きました。
AJITORAブログ/コラム
2015年8月10日

カンボジアのインターンシップでかかる費用はいくら?経験者から聞きました。

航空券代や生活費など、海外インターンシップ参加費(10万8千円)の他に、どのくらい海外インターンシップに費用は掛かるんだろう?

そんなニーズに答えられればと思い、海外インターンシップの経験者に実際に掛った費用を聞き、整理いたしました。

このページでは「カンボジアにインターンシップで行った際に掛かる費用」をご紹介します。


カンボジアってどんな国?


アンコールワットが広く世界に知られているカンボジア。
穏やかな空気が流れているイメージがあるかと思いますが、昔は実に国民の4分の1が亡くなったと言われるポル・ポトという時代がありました。

しかし、そんな痛ましい歴史をも乗り越え、2014年には首都プノンペンにイオンがオープンするなど、着実に経済成長を遂げています。

カンボジアが独立した当初から日本は国交を持ち、これから更に関わりが深くなることが予想されているカンボジアでの生活にかかる費用はどのくらいでしょうか?

カンボジア


航空券代

5万円~8万円/往復
航空券代は時期や渡航までの期間によって変動しますが、大体上記の金額で購入できます。


保険代


1万5千円~2万1千円/1ヶ月

現地でもしものことがあった場合に身の安全を守る「海外危機対応サービス」を付帯させるため、指定の保険にご加入頂く必要があります。
4つの契約タイプがあるため、それにより1ヶ月ごとにかかる金額が変わってきます。


ビザ代


シングル、観光ビザ(30日間):4千円
マルチ、観光ビザ(1年間):5千2百円

申請に少し時間がかかることもあるため、余裕を持って申請しましょう。
ビザセンターは東京と大阪に1ヶ所ずつあり、申請に行く余裕のない方はビザ申請代行サービス等を使用して取得することも可能です。
※2015年8月現在の情報です。申請の際は最新情報をカンボジア大使館HPで確認してください。


1ヶ月あたりの生活費


▼プノンペンのインターンシップに取り組んでいたAさ

食費    6千円~1万円
交通費   0円
交際費   ~5千円
家賃    0円(住居提供あり)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    計  1万1千円~1万5千円


▼コンポンスプー州でインターンシップに取り組んでいたIさん

食費   ~5千円
交通費  ~5千円
交際費  ~5千円
家賃   0円(住居提供あり)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    計 ~1万5千円


▼プノンペンでインターンシップに取り組んでいたYさん

食費   2万1千円~
交通費  ~5千円
交際費  2万1千円~
家賃   0円(住居提供あり)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    計 4万7千円


▼プノンペンでインターンシップに取り組んでいたSさん

食費   1万1千円~2万円
交通費  6千円~1万円
交際費  1万1千円~2万円
家賃   0円(住居提供あり)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    計 2万8千円~5万円


<まとめると・・・>
個人差はあるものの、家賃を除くと、およそ「2万5千円~3万1千円」程度でカンボジアでは1ヶ月生活できるようです。

住居手当があるかないかはインターンシップの受け入れ先によって異なりますので、インターンシップで経験したいこととのバランスで考えましょう。


AJITORAからの豆知識


<食費の目安>
食費の目安は下記の通りです。
・ペットボトル1本   :0.1ドル~0.5ドル
・ローカルな食事1回 :1000リエル~6000リエル

※参考:1カンボジアリエル =0.03121円(2015年8月7日現在)
おおよそカンボジアルピーの金額から、0を2つ引いて、×3にした金額が日本円です。

ちなみに、日本食をカンボジアで食べると、4~6ドル程度掛かります。

日本で食べるよりは比較的安価ですが、カンボジアの物価からするとかなり割高な価格設定になっています。

<カンボジアの初任給>
カンボジアでの大卒の初任給は1万5千円~2万円と言われています。
2万円以内で生活費を抑えて生活すると、カンボジア人の新入社員としての生活を体験できるかもしれません。

また、専門職でも月400ドル程度とのことです。


参考記事・関連記事


<参考記事>
⇒「カンボジアビジネス視察ツアー
⇒「ノースキルでカンボジアで起業
⇒「カンボジアの物価


<関連記事>
周辺国のインターンシップでかかる滞在費や航空券代などを紹介してます。
⇒「タイのインターンシップでかかる費用ページ
⇒「ベトナムのインターンシップでかかる費用ページ


その他の海外インターンシップに掛かる費用を知りたい人はこちら
⇒「海外インターンシップ 費用まとめページ


海外インターンシップ情報

▼カンボジアのインターンシップは下記よりチェック!
カンボジア インターンシップ  
▼国や職種を悩んでいる方は海外インターンシップ説明会へエントリーください!
海外インターンシップ説明会
この執筆者の記事一覧
コメント
コメントはまだありません。